ご利用開始までの流れ

本サービスの契約前からご利用開始までの流れを、プラン1とプラン2に分けて説明します。

プラン1
1. お客様でVGWを作成する(VPCをご利用になる場合)
2. お客様がIIJへ本サービスの契約を申し込む(申込書の提出)
3. 弊社がサービス申込書を受領する
お客様が申し込まれた本サービスの申込書を弊社が受領します。
4. お客様で論理回線(Virtual Interface)を作成する
Virtual Interfaceのリクエストを承認すると論理回線が作成されます。
5. 弊社側設備の設定をする
お客様からいただいたサービス申込書の記載内容を基に弊社側でサービス設備の設定を行います。
6. 弊社から登録完了、設定完了をお客様に通知する
7. 通信の疎通確認をし、サービスの利用を開始する
弊社から登録完了、設定完了の通知がありましたら、お客様でAWSとお客様環境間の通信の疎通確認を行ってください。通信が疎通しているのが確認できたら、サービスの利用開始です。
プラン2
1. お客様でVGWを作成する(VPCをご利用になる場合)
2. お客様でAWSへDirect Connectの接続を申請する
3. お客様がIIJへ本サービスの契約を申し込む(申込書の提出)

4. 弊社がサービス申込書を受領する
お客様が申し込まれた本サービスの申込書を弊社が受領します。
5. 弊社側設備の設定をする
お客様からいただいたサービス申込書の記載内容を基に弊社側でサービス設備の設定を行います。
6. お客様で論理回線(Virtual Interface)を作成する
お客様でVirtual Interfaceの作成を行います。
7. 弊社から登録完了、設定完了をお客様に通知する
8. 通信の疎通確認をし、サービスの利用を開始する
弊社から登録完了、設定完了の通知がありましたら、お客様でAWSとお客様環境間の通信の疎通確認を行ってください。通信が疎通しているのが確認できたら、サービスの利用開始です。