Signature生成時のURLエンコード方法

URLエンコードする文字

Signatureを生成する際には、以下の文字を規定通りにエンコードしてください。

エンコード後の英文字は必ず大文字で表記してください。

文字エンコード後の表記備考
 %20空白文字
!%21 
"%22ダブルクオート
#%23 
$%24 
%%25 
&%26 
'%27シングルクオート
(%28 
)%29 
*%2Aアスタリスク
+%2B 
,%2Cカンマ
--マイナス
..ピリオド
/%2Fスラッシュ
:%3Aコロン
;%3Bセミコロン
<%3C 
=%3D 
>%3E 
?%3F 
@%40 
[%5B 
\%5Cバックスラッシュ(円マーク)
]%5D 
^%5E 
__アンダーバー
`%60バッククオート
{%7B 
|%7C 
}%7D 
~~チルダ