ドメイン名+DNSアウトソースサービスを新規で申し込む

ここでは、新規ドメイン名の登録申請とDNSアウトソースサービスのお申し込みを同時にする場合について、お申し込みから利用開始までの手順を説明します。

1. お申し込み

申込書を記入の上、営業担当に渡してください。

  • 郵送でお申し込みの場合は、「お問い合わせ」に記載されているIIJインフォメーションセンターお申し込み受付係に送付してください。
  • 既に弊社サービスを利用中の場合は、汎用JP型ドメイン名を新規で取得する場合に限り、書類によるお申し込みは不要です。IIJサービスオンライン(https://help.iij.ad.jp/)にログインして、汎用JP型ドメイン名の登録申請を行ってください。

2. 契約内容の確認

『IIJインターネットサービスお申込承りのお知らせ』を通知します。契約内容を確認してください。

  • この通知はお申し込み内容によリ通知されない場合があります。

3. 設定情報の確認

『IIJインターネットサービス登録完了のお知らせ』を通知します。サービスコード、IIJサービスオンラインのログイン情報などを確認してください。

  • ドメイン名とWHOIS情報(DNSサーバ以外)は、弊社により申請済みです。
  • サービスコード(ご契約ごとに付与される英記号+数字)は、お問い合わせの際に必要となります。

4. 利用開始

利用開始日になると、レジストリへのDNSサーバの申請が自動的に行われ、ドメイン名が有効になります。

  • 日本語JPドメインをお申し込みの場合は、DNSサーバの申請が自動的には行われません。DNSサーバの切り替え方法については、「DNSサーバを切り替える」をご覧ください。