逆引きでDNSセカンダリサービスを利用する

逆引きでDNSセカンダリサービスを利用する場合、弊社からJPNICにDNSサーバ情報(プライマリDNSサーバとdns-a.iij.ad.jp)の登録を申請します。

サービスオンラインでの「プライマリDNSサーバの設定」が完了しますと、弊社がDNSサーバ情報(プライマリDNSサーバとdns-a.iij.ad.jp)の申請を行います。

通常はお客様自身が申請を行う必要はありません。

 

 

ポータブルアドレス(PIアドレス)を利用する場合

JPNICに、お客様自身でDNSサーバ情報(プライマリDNSサーバとdns-a.iij.ad.jp)の登録を申請してください。
ただし、サブアロケーション(1C未満)で逆引きDNSを利用する場合は、お客様からJPNICに申請する必要はありません。