上位ゾーンにてネームサーバ変更をする【/24より小さいアドレス空間のIPv4逆引き(サブアロケーション)】



【参考】

上位ゾーンにてネームサーバ変更をする場合、4つのタイプがあります。詳しくは「上位ゾーンにてネームサーバ変更をする」をご覧ください。

【参考】

DNSアウトソースサービスで逆引きゾーンをご契約のお客様は、一部の例外をのぞき、弊社の回線契約をご契約いただいています。その場合、「ネームサーバ申請」機能を使用して上位ゾーンでのネームサーバ変更が可能となります。PIアドレス等、弊社ではなくお客様側で管理されている場合は例外となりますので「ネームサーバ申請」機能はご利用になれません。お客様環境に合わせた作業をお願いいたします。


以下の手順にて設定してください。

  1. コントロールパネルのネームサーバ申請画面に移動し、移行対象となるゾーンをチェックしたのち、ネームサーバ申請ボタンをクリックします


  2. 実行をクリックします


  3. 移行元となるDNSアウトソースのコントロールパネルに移り、移行元のゾーンを選択し公開停止を行います。

    公開停止の操作については、DNSアウトソースサービス マニュアル「ゾーンの公開停止」をご覧ください。
    公開停止操作を行うと以下のダイアログが表示されます。


  4. 実行をクリックします