11:ネットワークアクセス制御(NAC)のステータス

NACが失敗した場合のアクションが次の条件を満たす場合

Mobilityネットワークアクセス制御のライセンスを購入している場合には、Mobilityクライアントのネットワークアクセス制御のステータスをポリシー条件として使用するクライアントポリシーを作成できます。NACルールセットは、Mobilityクライアントにステータスを割り当てられます。
クライアントのNACステータスが指定する値である場合にアクティブになるルールを作成するには、「NACが失敗した場合のアクションが次の条件を満たす場合」を選択します。

オプション説明
NACステータスが次の条件を満たす場合NACステータス条件比較によって、MobilityクライアントのNACステータスが指定する値と比較されたときに、ルールがアクティブ化されるようにできます
比較条件ルールの比較条件は「等しい」、「以下」、または「以上」のいずれかを指定します
ステータスルールをアクティブ化するMobilityクライアントのNACステータスは、「接続(最高)」、「警告」、「修復」、または「切断/隔離(最低)」のいずれかになります
修復レベルこのオプションは、「ステータス」として「修復]を選択した場合のみ、使用できます。修復レベルは、ファイアウォール、ウィルス対策またはスパイウェア対策保護、インストール済みソフトウェア、バージョン番号、またはその他のセキュリティ関連の条件について設定された企業の標準に、Mobilityクライアントがどの程度準拠しているかを表します。その数値の範囲は、1(最も重度)から10(最も軽度)までです