13:バージョン

オペレーティングシステムが次のバージョンである場合

この条件が選択されている場合は、クライアントOSのバージョン番号を指定するか、プルダウンメニューからOSのプラットフォーム、アーキテクチャ、またはプロセッサを選択します。

Mobilityクライアントが次のバージョンの場合

モバイルデバイスにインストールされているMobilityクライアントのソフトウェアのバージョンによって条件を指定できます。
MobilityクライアントまたはOSのバージョンはセッション中に変更されないため、指定したアプリケーションを起動するなどの別の条件と組み合わせて条件を定義します。例えば、Mobilityクライアントのバージョンが指定する値より低く、さらにMobilityサーバが10秒間到達可能である場合に、Webページまたは他のアプリケーションを起動するルールを指定できます。

【注意】

指定するバージョンは左から右へメジャーバージョンから評価され、3つの条件それぞれにワイルドカード(任意の0文字以上を示す「*」)または数字を指定できます。なお、「10.1*.*」のように、数字とワイルドカードを同じ枠内に入力することはできません。「11.*.*」のように指定した場合は、「メジャーバージョンが11で、マイナーバージョンが任意」の条件が適合します。