8:プロセスチェック

指定したアプリケーションまたはサービスがMobilityクライアントで実行されているかどうかについて、正常性をチェックする機能です。プルダウンメニューには、クライアントで実行されたネットワークトラフィックを生成するプロセスが表示されます。
プロセスが実行中であることを要求するNACルールセットをMobilityクライアントがサブスクライブしている場合、プロセスが実行されていない限り、クライアントはMobilityサーバに接続できません。

  • プロセスが終了すると、クライアントは切断されます。
  • プロセスがMobilityの起動後やユーザのログイン時に起動した場合は、クライアントは起動時にMobilityサーバに接続できません。