展開の詳細の画面

「展開の詳細」画面では、展開の開始のタイミング、ダウンロード先、インストールオプションなどを設定します。各項目の説明は、以下のとおりです。

 

項目説明
名称

名称を指定します。名称は、Mobilityコンソールの「ホーム」の「ステータス」に表示されます

展開の開始クライアントの展開開始タイミングを以下より選択します
  • 今すぐ

「後」を選択した場合、展開開始日時を現在から30日以内の日時を指定します。この時刻はMobilityサーバのローカル時刻です

デバイスの更新

デバイスの更新される時間を以下より選択します

  • 任意の時間
  • この時間内

「この時間内」を選択した場合、詳細な時刻を指定します。この時刻はMobilityクライアントのローカル時刻です

ダウンロード先

展開が特定のネットワーク経由でのみ行われるよう限定できます。例えばデータ通信費を節約する場合、「セルラ」を除外します

VPNトンネル外のダウンロード

VPNトンネル外でのソフトウェアのダウンロードを許容するか選択します

インストールオプション

プルダウンメニューを使用して以下から選択します

  • ユーザーがインストールを延期できる
    「毎回通知」「最大遅延時間」「最大遅延時間の後」及び「遅延メッセージ」を設定できます
  • ユーザーによる操作なしのインストール
  • ユーザーがログオフしている場合にインストール(11.0)
毎回通知

ソフトウェア更新の準備完了をユーザに通知するタイミングを指定します

最大遅延時間

クライアントが更新要求を受信してから「最大遅延時間の後」で指定したアクションが実行されるまでの時間を指定します

最大遅延時間の後

「最大遅延時間」で指定した時間に達した場合に実行する以下のアクションを、プルダウンメニューで指定します

  • 展開の強制
  • 展開の失敗
遅延メッセージ
ソフトウェアをデバイスに展開するときに表示するメッセージを設定します
表示

プルダウンメニューを使用して以下から選択し、表示をフィルタリングします

  • すべて
  • スケジュール済み
  • 進行中
  • 不合格
  • 完了
  • キャンセル済み
  • キャンセルが要求されました
  • 名称別:

「名称別:」を選択した場合、テキストボックスに任意の文字列を入力することでフィルタリングできます

すべて追加互換性のあるデバイスをすべて含めます
デバイスグループの追加選択したデバイスグループの中で、互換性のあるデバイスを含めます
デバイスの追加互換性のあるデバイスを個々に指定して含めます