AccessKey

AccessKeyについて

GP-APIを利用するためには、事前にAPIの設定と管理にてAccessKey、及びSecretKeyを発行する必要があります。

AccessKey・SecretKeyは、サービスオンラインにログインするためのマスターID・パスワードに代わるものです。Keyの管理には十分に注意してください。

APIの設定と管理へのログインにはIIJサービスオンラインと同じマスターIDを利用します。

APIの種別とAccessKey

AccessKeyで操作可能なホスティングパッケージの契約は、そのAccessKeyを発行する際に利用したマスターIDが操作できる契約と同一です。

また、AccessKeyを発行するマスターIDにより、操作できるAPI種別が異なります。

AccessKeyを発行するマスターID 設定API 契約API その他
サービスグループを担当している 実行可能 実行可能 実行可能
サービスグループを担当していない 実行可能

実行不可能

実行可能

それぞれのAPIの種別はAPI一覧を参照してください。