10. VPN Type-Mオプションの構成と仕様

対応パッケージ
すべてのプランに追加可能

VPN Type-Mオプションは、お客様の拠点とIIJ GIOホスティングパッケージサービスの間を相互接続する仮想ネットワーク(VPN)を提供します。お客様の拠点から仮想サーバへのリモートログインなどにご利用いただけます。


VPN Type-Mオプションの概要と仕様を以下に示します。

VPN Type-Mオプションの概要

項目 概要
追加個数 1個まで(契約内のすべての仮想サーバで共有)
申込方法

随時。

IIJマネージドVPN PROサービスの申込書(書面)にて承ります。

注意事項 VLANオプション、及びIIJマネージドVPN PROサービスの契約が必要です。

VPN Type-Mオプションの仕様

項目 概要
帯域上限 10Mbps程度(帯域を保証するものではありません)
通信の暗号化 IPsec
監視

ping監視。障害検知時にはメールで通知します。

「システム運用」メニュー→「VPN Type-Mの監視登録」で設定してください。

構成 シングル構成
ネットワーク構成

VLANオプションのネットワークのみ通信可能です。

ルーティング可能なネットワークはプライベートアドレスの範囲のみです(一部、システムで予約されているアドレスブロックはルーティング不可)。

補 足
  • VPN Type-Mオプションは、VLANオプションのネットワークに接続している仮想サーバのみ通信可能です。FW+LBオプション、NAS/Bオプションなどのオプション機器はVLANオプションのネットワークに接続できないため、VPN Type-Mオプション経由では利用できません。
  • システムで予約されているアドレスブロックについては、「12 VLANオプションの構成と仕様」をご覧ください。