6.2 冗長構成の標準構成・仕様

対応パッケージ
Web
ロードバランシングWeb
LAMP Web
他のプランにも追加可能

冗長構成の標準構成と仕様を示します。

項目 標準構成・仕様
冗長方式

マスター/スレーブ構成

  • マスターLB(ロードバランサ)に障害が発生した場合、自動的にスレーブLBへのフェールオーバをすることで業務の継続を可能とします。
  • フェールオーバは、手動では実行できません。
  • 障害復旧時は、自動的にマスターLBにフェイルバックされます。
設定反映 どちらか片方のLB管理画面で設定した内容は、即時もう一方に同期されます。
SSLサーバ証明書

スタンダードタイプにのみ対応しています。

どちらか片方に導入したSSLサーバ証明書は、もう一方に同期されます。