6.3 タイプ別の標準構成・仕様

対応パッケージ
Web
ロードバランシングWeb
LAMP Web
他のプランにも追加可能

FW+LBオプションには、構成による以下の8つのタイプがあります。


以下に、タイプ別の標準構成と仕様を示します。

ベーシック10Mbps、ベーシック40Mbps、ベーシック100Mbps及びベーシック150Mbps

項目 標準構成・仕様
帯域上限

10Mbps(ベーシック10Mbps)

40Mbps(ベーシック40Mbps)

100Mbps(ベーシック100Mbps)

150Mbps(ベーシック150Mbps)

IPv6 対応(IPトランスペアレンシー利用不可など、一部制限あり)
転送方式

NAT(IPトランスペアレンシー)

FW
項目 標準構成・仕様
ルール IN(IPv4)、IN(IPv6)、OUT(IPv4)
条件 アドレス、プロトコル(TCP/UDP)、ポート番号
動作 ACCEPT(許可)、DROP(破棄)、REJECT(拒否)
ログ 提供していません。
LB(ロードバランサ)
項目 標準構成・仕様
SSL 未対応(サーバへのパススルーのみ)
セッション管理方式 IPアドレス、SSLセッションID
対応プロトコル HTTP/SSL/SMTP/FTP/FTPS/RTP/SIP/SNMPなど、任意のTCP/UDP
SNMP trap SNMP trapを送信する機能はありません。
SNMPエージェント機能 SNMP trapを受信する機能はありません。
SNMP MIBポーリング SNMPによる性能のモニタリングは、グローバルアドレスからのみ対応しています。
SNMP対応バージョン SNMPv1、v2c、v3に対応しています。
負荷分散方式 ラウンドロビン、最小接続
ヘルスモニタリング方式

パッシブモニタリング

(クライアントからリクエスト受信するたびに分散対象サーバにリクエストを送信し、正常な応答の有無で稼働状態を認識します)

DSR なし
ログ 提供していません。

スタンダード10Mbps、スタンダード100Mbps、スタンダード150Mbps及びスタンダード1000Mbps

項目 標準構成・仕様
帯域上限

10Mbps(スタンダード10Mbps)

100Mbps(スタンダード100Mbps)

150Mbps(スタンダード150Mbps)

1000Mbps(スタンダード1000Mbps)

IPv6 対応(IPトランスペアレンシー利用不可など、一部制限あり)
転送方式

NAT(IPトランスペアレンシー)

FW
項目 標準構成・仕様
ルール IN(IPv4)、IN(IPv6)、OUT(IPv4)
条件 アドレス、プロトコル(TCP/UDP)、ポート番号
動作 ACCEPT(許可)、DROP(破棄)、REJECT(拒否)
ログ 提供していません。
LB
項目 標準構成・仕様
SSL

対応

  • LBで作成された秘密鍵をエクスポートする機能はありません。
  • パスフレーズ付きのSSLサーバ証明書は対応していません。
セッション管理方式 HTTPクッキー、IPアドレス、SSLセッションID、他ID
対応プロトコル HTTP/SSL/SMTP/FTP/FTPS/RTP/SIP/SNMPなど、任意のTCP/UDP
SNMP trap SNMP trapを送信可能です。
SNMPエージェント機能 SNMP trapを受信する機能はありません。
SNMP MIBポーリング SNMPによる性能のモニタリングは、グローバルアドレスからのみ対応しています。
SNMP対応バージョン SNMPv1、v2c、v3に対応しています。
負荷分散方式 ラウンドロビン、最小接続、最速応答、ランダムノード、他
ヘルスモニタリング方式

初期状態はパッシブモニタリングです。以下の中から選択できます。

  • パッシブモニタリング(クライアントからのリクエストを受信するたびに分散対象サーバにリクエストを送信し、正常な応答の有無で稼働状態を認識します)。
  • アクティブモニタリング(ノードに対して定期的にヘルスモニタリングを実行します)。
DSR なし
ログ 提供していません。