8. 追加グローバルアドレスオプションの構成と仕様

対応パッケージ
すべてのプランに追加可能

追加グローバルアドレスオプションは、HTTPS/SSL Webサイトの追加などで、インターネット上で独立したIPアドレスで通信する場合に必要です。

追加グローバルアドレスオプションの概要を示します。

項目 概要
追加可能数 1個単位で3個まで(仮想サーバ1台あたり4個が上限)
アドレス種別 IPv4、IPv6(申し込み1件につき、各1つが含まれます)
申込方法 随時
注意事項 設定時と設定解除時に、仮想サーバの再起動が必要です。

IIJサービスオンラインから仮想サーバへのアドレスの設定と削除ができます。なお、設定と削除の際、仮想サーバの再起動が必要です。

IPv6アドレスをご利用の場合、仮想サーバの詳細設定でIPv6を有効化してください。操作方法については、「E:詳細設定」「1.3 IPv6」をご覧ください。

注 意

追加グローバルアドレスオプションの解約を書面で申し込まれた場合、利用終了日の翌日に、契約解除のために自動的に仮想サーバが再起動します。