4.3 NASのリストア実行

対応パッケージ
ロードバランシングWeb
LAMP Web
他のプランにも追加可能

バックアップしたデータをNASにリストアします。

注 意
  • 実行中のリストアを強制停止した場合、データの整合性が取れなくなる場合があります 。
  • リストア実行中にNAS/Bオプションへの書き込みを実行した場合、データの整合性が取れなくなる場合があります。
  • リストアを実行すると共有領域のデータはバックアップデータで上書きされます(バックアップデータが空の状態でリストアを実行すると共有領域のデータはすべて削除されます)。
  • バックアップデータにNFSマウントしてデータを書き込むことはできません。
1.「システム運用」メニューをマウスカーソルでポイントして表示されるローカルナビゲーションで、「NASのリストア実行」をクリックします。
NASのリストア実行

「NASのリストア実行」ページが表示されます。

2.リストアを実行するNASのチェックボックスにチェックを入れ、「リストアを実行する」ボタンをクリックします。
リストアを実行するボタン

「リストア」画面が表示されます。

3.「OK」ボタンをクリックします。
メッセージ

「処理の受付状況」画面が表示されます。

4.「OK」ボタンをクリックします。
メッセージ

NASのリストアが実行されます。