1.6.2 メールサーバがメールを送受信できるようにする(SMTPサーバの設定)

対応パッケージ
セキュアメール
Web&セキュアメール

「セキュアメールプラン」と「Web&セキュアメールプラン」では、使用ドメイン名を設定ファイルに記入するだけで、SMTPサーバ(postfix)がメールを送受信できるようになります。

補 足

セキュアメールプラン、及びWeb&セキュアメールプランは、2017年3月30日に新規契約の受注を終了いたしました。


例えば、「example.com」を使用する場合の、必要な設定内容は以下のとおりです。

1.SSHクライアントを使用して仮想サーバにログインします。
2.設定ファイル(/etc/postfix/main.cf)に使用ドメイン名を記入します。

# vi /etc/postfix/main.cf

mydomain = example.com

3.postfixを再起動します。

# service postfix reload

Reloading postfix: [ OK ]

#

設定ファイルが再読み込みされ、メールサーバがメールを送受信できるようになります。