2.6 LBにコンテンツをアップロードする

対応パッケージ
ロードバランシングWeb
LAMP Web
他のプランにも追加可能

LB(ロードバランサ)構成で実際にコンテンツを提供するのは、LBからアクセスがリレーされる各登録サーバ(プールに登録した仮想サーバ)です。そのため、コンテンツは各登録サーバにアップロードする必要があります。

なお、アップロード作業は、コンテンツのNAS共有の有無によって必要な回数が異なります。

コンテンツのNAS共有を行う場合

「ロードバランシングWebプラン」と「LAMP Webプラン」ではコンテンツ領域がNAS上に置かれており、1度のアップロードで更新が終了します。

補 足

ロードバランシングWebプラン、及びLAMP Webプランは、2017年3月30日に新規契約の受注を終了いたしました。


コンテンツのNAS共有を行わない場合

NAS共有を行わない場合は、下図のとおり全サーバに対して個別にコンテンツをアップロードする必要があります。


補 足