3.1 IMAPを使いたい

対応パッケージ
セキュアメール
Web&セキュアメール

本ページの内容に関するサポートは行っておりません。

具体的な設定方法や設定内容の有効性、用語などに関するご質問にはお答えしておりません。

あらかじめご了承ください。

初期設定では、dovecotがPOPサーバとして提供されています。

dovecotの設定を以下のように1行書き換えるだけでIMAPサーバとして動作します。

1.SSHクライアントを使用して仮想サーバにログインします。
2.設定ファイル(/etc/dovecot.conf)のprotocols = pop3と記述されている部分に「imap」という文字列を追加します。

編集前:

protocols = pop3

編集後:

protocols = pop3 imap

3.設定を反映します。

# service dovecot reload