【解消済】特定のグループのメンバーがOffice 365にプロビジョニングされない

【参考】

本不具合は、2020年3月6日(金)に実施したメンテナンスにより解消しております。ご迷惑をおかけいたしましたことをお詫びいたします。

なお、解消に伴い、本ページは一定期間を経過後に削除いたします。

現象

以下の操作を行ったグループをOffice 365の「グループ設定」に追加しても、Azure ADにグループメンバーがプロビジョニングされない。

  1. グループをアプリケーションの「利用者設定」と「グループ設定」の両方に追加し、Azure AD にプロビジョニング
  2. グループをアプリケーションの「利用者設定」と「グループ設定」から外し、Azure AD からデプロビジョニング
原因

既知の不具合です。

グループメンバーをAzure ADへプロビジョニングしてから一度デプロビジョニングを行い、再びプロビジョニングしようとした場合に、正常にプロビジョニングが行われません。
今後のリリースで修正予定です。

対応

暫定対応として、以下の対応を行うことで回避できます。

  1. 該当のグループをアプリケーションの「グループ設定」から外す
  2. 該当のグループを削除
  3. 該当のグループを再度作成
  4. 該当のグループをアプリケーションの「利用者設定」と「グループ設定」に追加