収容先WANモジュールを変更する

収容先の変更を行う
  1. サービスの情報を一覧する」に従い、収容先の変更を行う対象を含んだ管理対象ネットワークをクリックし、ホーム画面を表示します。
  2. 「WAN接続」をクリックします。

    「サービス概要図」画面が表示されます。

  3. 対象のWANモジュールを選択し、「収容先変更」をクリックします。

    「収容先変更」画面が表示されます。

  4. 「収容先変更を依頼する」をクリックします。

    「収容先変更の設定」画面が表示されます。

  5. 収容先の変更を行うWANモジュールの「収容拠点を変更する」をクリックします。

    次の画面が表示されます。

  6. 収容先の変更を行う拠点のチェックボックスをクリックし、「収容拠点の変更を保存する」をクリックします。

    次の画面が表示されます。

  7. 「作業希望日」、「作業希望時間帯」を入力し、「収容拠点の構成をチェック」をクリックします。

    次の画面が表示されます。

  8. チェックが正常に完了した場合、「構成パラメータの設定に進む」が活性になりますのでクリックします。

    「収容拠点のパラメータ設定」画面が表示されます。

  9. パラメータを設定するWANモジュールの「収容拠点のパラメータを設定する」をクリックします。

    次の画面が表示されます。

  10. パラメータを設定する拠点の「パラメータを入力する」をクリックします。

    拠点の項目を入力する画面が表示されます。

  11. 必要なパラメータを入力し、「保存する」をクリックします。

    「収容拠点のパラメータ設定」画面に戻ります。

  12. 収容変更後もHUB拠点として設定する拠点の場合は、「収容変更後もHUB拠点とする」にチェックをします。
    各拠点のパラメータを設定後、「入力したパラメータを確定する」をクリックします。

    次の画面が表示されます。

  13. 各WANモジュールのパラメータを設定後、「設定依頼確認に進む」をクリックします。


  14. 確認画面が表示されますので、実行する場合は「収容先変更を依頼する」をクリックします。


  15. 依頼が正常に完了した場合、以下のような完了画面が表示されます。


依頼した収容先変更のパラメータを更新する
  1. 「収容先変更依頼を更新する」をクリックします。

    「収容拠点のパラメータ設定」画面が表示されます。

  2. パラメータを更新するWANモジュールの「収容拠点のパラメータを設定する」をクリックします。

    次の画面が表示されます。

  3. パラメータを設定する拠点の「パラメータを入力する」をクリックします。

    拠点の項目を入力する画面が表示されます。

  4. 必要なパラメータを入力し、「保存する」をクリックします。

    「収容拠点のパラメータ設定」画面に戻ります。

  5. 収容変更後もHUB拠点として設定する拠点の場合は、「収容変更後もHUB拠点とする」にチェックをします。
    各拠点のパラメータを更新後、「入力したパラメータを確定する」をクリックします。

    次の画面が表示されます。

  6. 各WANモジュールのパラメータを更新後、「設定依頼確認に進む」をクリックします。


  7. 確認画面が表示されますので、実行する場合は「収容先変更を依頼する」をクリックします。


  8. 依頼が正常に完了した場合、以下のような完了画面が表示されます。