4.2 IIJ GIOライブラリのご利用方法

仮想化プラットフォーム VWシリーズの統合管理サーバから、「IIJ GIOライブラリ」に接続し、ソフトウェアをダウンロードする方法を説明します。

以下のリンク先をご参照ください。

注 意

以下の注意事項にご同意の上、「IIJ GIOライブラリ」をご利用ください。

  • 「IIJ GIOライブラリ」で提供されているソフトウェアは、弊社以外の第三者がライセンスを保有するものがあります。したがって、それらのソフトウェアの使用許諾は、当該第三者からお客様に対してなされます。お客様は、第三者が定めるソフトウェアの使用許諾条件を遵守する必要があります。
  • 「IIJ GIOライブラリ」で提供されているソフトウェアには、別途、ライセンスの購入が必要なものがあります。ライセンスの購入の要否は、各ソフトウェアの説明、及びご利用規約に記載されていますので、ご同意いただいた上でご利用ください。
  • 弊社は、「IIJ GIOライブラリ」で提供されているソフトウェアについて、仮想化プラットフォーム VWシリーズのVMware vSphereにインストールが可能であること※1、及びウイルスやマルウェアなどが含まれていないこと※2について、合理的と考えられる方法により、あらかじめ確認を行っています。しかしながら、それらの確認には限界があり、お客様の環境によっては期待される動作をしない、または予期せぬ不具合が発生する可能性があります。
  • 弊社は、「IIJ GIOライブラリ」で提供されているソフトウェアについて、いかなる保証も行いません。また、お客様がそれらのソフトウェアを利用することで、お客様環境に発生した、いかなる損害(逸失利益、及び損失データ、並びに特別損害、間接損害、二次的損害、付随的損害、及び懲罰的損害を含みます)について、弊社が損害発生の可能性を知り得たか否かにかかわらず、弊社は一切の責任を負いません。

※1 弊社にて仮想化プラットフォーム VWシリーズ上に構築された仮想マシンにインストール、または仮想マシンとしてデプロイできることを確認しています。

※2 ウイルスやマルウェアが含まれていないことの確認は、ソフトウェアを公開する時点で、弊社、及び該当ソフトウェアの提供元が確認しています。しかしながら、未知のウイルスやマルウェアなどは検出ができない場合があります。万が一、ウイルスやマルウェアの混入が疑われる事象が発生した際は、IIJサポートセンターにお問い合わせください。