7.1.1 バックアップ

統合管理サーバのWindows Serverバックアップ、及びSQL Serverデータバックアップは、お客様のバックアップ要件に応じて、適宜取得してください。

Windows Serverバックアップ

Windows Serverをバックアップする方法を説明します。

Windows Serverバックアップ(Microsoft Windows Server 2008 R2)
1.リモートデスクトップ接続を使用し、統合管理サーバに接続します。
2.スタートボタンをクリックし、「すべてのプログラム」をクリックします。次に、「管理ツール」をクリックし、「Windows Serverバックアップ」をクリックします。
Windows Serverバックアップ

「Windows Serverバックアップ(ローカル)」画面が表示されます。

3.画面右の「操作」から「バックアップ(1回限り)の作成」を選択します。
バックアップ(1回限り)の作成

「バックアップオプション」画面が表示されます。

4.「別のオプション」を選択し、「次へ」ボタンをクリックします。
次へボタン

「バックアップの構成の選択」画面が表示されます。

5.「カスタム」を選択し、「次へ」ボタンをクリックします。
次へボタン

「バックアップする項目を選択」画面が表示されます。

6.「項目の追加」ボタンをクリックします。
項目の追加ボタン

「項目の選択」画面が表示されます。

7.お客様の要件に応じて、バックアップする項目(今回の例では「ボリューム(E:)」以外)のチェックボックスをチェックし、「OK」ボタンをクリックします。
OKボタン

「バックアップする項目を選択」画面に戻ります。

8.選択内容に問題がないことを確認し、「次へ」ボタンをクリックします。
次へボタン

「作成先の種類の指定」画面が表示されます。

9.「ローカルドライブ」を選択し、「次へ」ボタンをクリックします。
次へボタン

「バックアップ先の選択」画面が表示されます。

10.「バックアップ先」より、バックアップファイルの保存先(今回の例では「ボリューム(E:)」)を選択し、「次へ」ボタンをクリックします。
次へボタン

「確認」画面が表示されます。

11.「バックアップ」ボタンをクリックします。
バックアップボタン

「バックアップの進行状況」画面が表示され、バックアップが開始します。

バックアップ
12.バックアップ完了後、「状態:完了しました。」と表示されたことを確認して、「閉じる」ボタンをクリックします。
閉じるボタン
13.「Windows Serverバックアップ(ローカル)」画面に戻り、バックアップの取得が成功していることを確認します。
バックアップ


Windows Serverバックアップ(Microsoft Windows Server 2012 R2)
1.リモート デスクトップ接続を使用し、統合管理サーバに接続します。
2.スタートボタンをクリックし、「サーバーマネージャー」をクリックします。
サーバーマネージャー

「サーバーマネージャー」画面が表示されます。

3.画面右上の「ツール」をクリックし、「Windows Server バックアップ」をクリックします。
Windows Server バックアップ

「Windows Serverバックアップ(ローカル)」画面が表示されます。

4.画面左から、「ローカル バックアップ」を選択します。
ローカル バックアップ

「操作」が表示されます。

5.画面右の「操作」から、「単発バックアップ」を選択します。
単発バックアップ

「バックアップ オプション」が表示されます。

6.「別のオプション」を選択し、「次へ」ボタンをクリックします。
次へボタン

「バックアップの構成の選択」画面が表示されます。

7.「カスタム」を選択し、「次へ」ボタンをクリックします。
次へボタン

「バックアップする項目を選択」画面が表示されます。

8.「項目の追加」ボタンをクリックします。
項目の追加ボタン

「項目の選択」画面が表示されます。

9.お客様の要件に応じて、バックアップする項目(今回の例では「新しいボリューム(F:)」以外)のチェックボックスをチェックし、「OK」ボタンをクリックします。
OKボタン

「バックアップする項目を選択」画面に戻ります。

10.選択内容に問題がないことを確認し、「次へ」ボタンをクリックします。
次へボタン

「作成先の種類の指定」画面が表示されます。

11.「ローカル ドライブ」を選択し、「次へ」ボタンをクリックします。
次へボタン

「バックアップ先の選択」画面が表示されます。

12.「バックアップ先」から、バックアップファイルの保存先(今回の例では「ボリューム(F:)」)を選択し、「次へ」ボタンをクリックします。
次へボタン

「確認」画面が表示されます。

13.「バックアップ」ボタンをクリックします。
バックアップボタン

「バックアップの進行状況」画面が表示され、バックアップが開始します。

バックアップ
14.バックアップ完了後、「状態:完了しました。」と表示されたことを確認して、「閉じる」ボタンをクリックします。
閉じるボタン
15.「Windows Server バックアップ(ローカル)」画面に戻り、バックアップの取得が成功していることを確認します。
閉じるボタン