8.1.1 統合管理サーバ

統合管理サーバの下表に示す設定の変更は行わないでください。

設定項目 設定箇所
コンピュータ名 「システムのプロパティ」 > 「コンピューター名」 > 「変更」 > 「コンピューター名」
ネットワーク設定(IPアドレス、サブネットマスク) 「ネットワーク接続」 > 「Management NW」 > 「プロパティ」 > 「インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)」
ルーティング設定 N/A ※1
リモートデスクトップ 「システムのプロパティ」 > 「リモート」 > 「リモートデスクトップ」
Windowsファイアウォール 「セキュリティが強化されたWindowsファイアウォール」 ※2
monitorアカウント 「サーバーマネージャー」 > 「構成」 > 「ローカルユーザーとグループ」 > 「ユーザー」 > 「monitor」
役割 「サーバーマネージャー」 > 「役割」 ※3
機能 「サーバーマネージャー」 > 「機能」 ※4
DNSサーバー設定 「管理ツール」 > 「DNS」 > 「DNSマネージャー」 ※5
インストールされたアプリケーション 「プログラムと機能」 ※6
サービス 「サーバーマネージャー」 > 「構成」 > 「サービス」 ※7

※1 「203.180.60.0/23, 203.180.63.0/24」に対するルーティング設定を変更しないでください。

※2 お引き渡し時点で開放しているポートを閉じないでください。

※3 お引き渡し時点で構成されている役割を削除しないでください。

※4 お引き渡し時点で構成されている機能を削除しないでください。

※5 お引き渡し時点で設定されているゾーン、及びレコードの変更、削除はしないでください。

※6 お引き渡し時点でインストールされているプログラムを削除しないでください。

※7 お引き渡し時点で設定されているWindowsサービスの設定変更は行わないでください。