11.2.3 VMware vSphere 段階アップグレード(運用管理サーバ インストール)

VMware vSphere 段階アップグレード(運用管理サーバ インストール)の際の、事前作業、お申し込み、及び事後作業を説明します。

注 意

VMware vSphere 段階アップグレード(運用管理サーバ インストール)は、VMware vSphere 段階アップグレード(VMware vCenter Server Appliance 提供)の後に、お申し込みいただけます。

VMware vSphere 段階アップグレード(運用管理サーバ インストール)をお申し込みいただく場合のフロー

VMware vSphere 段階アップグレード(運用管理サーバ インストール)の際の、事前作業、お申し込み、及び事後作業の流れを以下の図で確認してください。

VMware vSphere 段階アップグレード

事前作業

VMware vSphere 段階アップグレード(運用管理サーバ インストール)をお申し込みいただく前に、実施する作業を説明します。

統合管理サーバのシャットダウン

統合管理サーバをシャットダウンします。

補 足

統合管理サーバのシャットダウン方法の詳細は、「11.2.1 VMware vSphere アップグレード > 統合管理サーバのシャットダウン」をご参照ください。

お申し込み

IIJ GIOインフラストラクチャーP2 プライベートリソースのコントロールパネルから、VMware vSphere 段階アップグレード(運用管理サーバ インストール)をお申し込みください。統合管理サーバを削除し、運用管理サーバをお引き渡しします。以下のリンク先をご参照ください。

注 意
  • VMware vSphere 段階アップグレード(運用管理サーバ インストール)と以下の項目は、同時にお申し込みいただけません。
    • 追加ディスクオプション/VWのご契約
  • VMware vSphere ESXiサーバのアップグレードは、VMware vSphere 段階アップグレード(運用管理サーバ インストール)の後にお申し込みいただけます。

事後作業

VMware vSphere 段階アップグレード(運用管理サーバ インストール)をお申し込みいただいた後に、実施する作業を説明します。

初期構成

統合管理サーバを削除し、運用管理サーバをお引き渡しします。お引き渡し後は、お客様にて適宜、運用管理サーバの初期構成を実施してください。