7.1 統合管理サーバ

統合管理サーバのローカルディスク内のファイルの損失、または想定外の書き換えなどにより、統合管理サーバを起動、または管理できない状況が発生した場合は、弊社は統合管理サーバを再インストールしてお引き渡しします。

再インストール後の復旧は、お客様にて実施していただく必要があります。

補 足
  • 統合管理サーバにインストールされているVMware vCenter Serverの個々のvCenter Serverコンポーネントのバックアップ・リストアは、分散仮想スイッチの設定を除き、VMware社が定める製品仕様により実施できません。分散仮想スイッチの設定のバックアップ・リストアの手順は、VMware社が提供する「Knowledge Base(https://kb.vmware.com/kb/2034602)」をご覧ください。
  • 追加ディスクオプション/VW(統合管理サーバのオプションのご契約として提供)は、統合管理サーバにて標準で提供するローカルディスク(Cドライブ、及びDドライブ)とは異なるストレージ装置から提供します。適宜、統合管理サーバ上で取得されたバックアップのデータの保管先としてご利用ください。