9.1.1 Microsoft Windows Server 2012 R2 Standard

Windows Server導入パラメータ

項目 仕様
SoftWareの個人用設定 コンピューター名
FQDN
リモートデスクトップ接続 有効
セキュリティ情報 Windows Update 無効
アカウント vcadmin
ネットワーク 仮想ネットワークアダプタ名 vmxnet3 Ethernet Adapter
インターネットプロトコルバージョン4 有効
インターネットプロトコルバージョン6 有効
Management NW(ローカルエリア接続)
IP Address
Subnet Mask 255.255.255.0
Default Gateway
Static Route
宛先IPアドレス ゲートウェイアドレス
203.180.60.0/23
203.180.63.0/24
Primary DNS Server 127.0.0.1
Primary NTP Server ※管理ネットワークのブロードキャストアドレスの2つ前のアドレス
LMHOSTSの参照を有効にする 有効
NetBIOS設定 既定値
DNSへの自動登録 無効
追加するアプリケーション アプリケーション
Microsoft .NET Framework 4 Multi-Targeting Pack
Microsoft Help Viewer 1.1
Microsoft Help Viewer 1.1 Language Pack - JPN
Microsoft Report Viewer 2012 Runtime
Microsoft SQL Server 2008 R2管理オブジェクト
Microsoft SQL Server 2008セットアップサポートファイル
Microsoft SQL Server 2012(64ビット)
Microsoft SQL Server 2012 Native Client
Microsoft SQL Server 2012 Transact-SQL Compiler Service
Microsoft SQL Server 2012 Transact-SQL ScriptDom
Microsoft SQL Server 2012 セットアップ(日本語)※1
Microsoft SQL Server 2012 Setup(English)※2
Microsoft SQL Server 2012 ポリシー
Microsoft SQL Server System CLR Types
Microsoft System CLR Types for SQL Server 2012(x64)
Microsoft Visual C++ 2008 Redistributable - x64 9.0.30729.4148
Microsoft Visual C++ 2008 Redistributable - x64 9.0.30729.6161
Microsoft Visual C++ 2008 Redistributable - x86 9.0.30729.4148
Microsoft Visual C++ 2008 Redistributable - x86 9.0.30729.6161
Microsoft Visual C++ 2010 x64 Redistributable - 10.0.40219
Microsoft Visual C++ 2010 x86 Redistributable - 10.0.40219
Microsoft Visual C++ 2010 x86 Runtime - 10.0.40219
Microsoft Visual C++ 2012 Redistributable (x64) - 11.0.61030※4
Microsoft Visual C++ 2012 Redistributable (x86) - 11.0.61030※4
Microsoft Visual C++ 2013 Redistributable (x64) - 12.0.30501※4
Microsoft Visual C++ 2017 Redistributable (x64) - 14.12.25810
Microsoft Visual C++ 2017 Redistributable (x86) - 14.12.25810※4
Microsoft Visual J# 2.0 Redistributable Package - SE(x64)
Microsoft Visual Studio 2010 Shell(Isolated) - JPN
Microsoft VSS Writer for SQL Server 2012
SQL Server 2012用SQL Server Browser
Update for Japanese Microsoft IME Standard Dictionary※3
Update for Japanese Microsoft IME Standard Extended Dictionary※3
Update for Japanese Microsoft IME Postal Code Dictionary※3
vCenter Server と組み込み Platform Services Controller
Visual Studio 2010 Prerequisites - English
VMware Client Integration Plug-in 6.0.0
VMware-Apache-Tomcat※4
VMware Plug-in Service※3
VMware Remote Console
VMware Remote Console Plug-in 5.1
VMware Tools
VMware vSphere CLI
VMware vSphere Client 6.0
VMware vSphere PowerCLI※5

※1 2016年12月20日以前、及び2018年3月29日以降にお引き渡しした統合管理サーバが対象です。

※2 2016年12月21日~2018年3月28日にお引き渡しした統合管理サーバが対象です。

※3 IIJリビジョン:vc-60u3-201810-001、及びvc-60u3-202001-001でお引き渡しした統合管理サーバが対象です。

※4 2019年1月10日以降、IIJリビジョン:vc-60u3-201810-001、及びvc-60u3-202001-001でお引き渡しした統合管理サーバが対象です。

※5 IIJリビジョン:vc-60u3-201810-001、及びvc-60u3-202001-001でお引き渡しした統合管理サーバは対象外です。

コントロールパネル

Windows Update Windows自動更新 更新プログラムを確認しない
新しいプログラムのインストール N/A
重要な更新プログラム 更新プログラムを確認しない(推奨されません)
推奨される更新プログラムについても重要な更新プログラムと同様に通知する
すべてのユーザーにこのコンピューターへの更新プログラムのインストールを許可する
アクションセンター(アクションセンターの設定を変更) 問題レポートの解決方法を確認
コンピューターの問題に対する解決策 解決策を確認しない
問題レポートを有効にする
電源オプション バランス
省電力
高パフォーマンス

システムのプロパティ

パフォーマンス 視覚効果
コンピューターに応じて最適なものを自動的に選択する
デザインを優先する
パフォーマンスを優先する
カスタム
詳細設定
仮想メモリ
すべてのドライブのページングファイルのサイズを自動的に管理する チェックなし
選択したドライブ C: D:
カスタムサイズ
初期サイズ 空欄 空欄
最大サイズ 空欄 空欄
システム管理サイズ
ページングファイルなし
起動と回復 システムエラー
システムログにイベントを書き込む
自動的に再起動する
デバッグ情報の書き込み カーネルメモリダンプ
ダンプファイル %SystemRoot%MEMORY.DMP
起動システム
オペレーティングシステムの一覧を表示する時間 ● 5秒間
リモート リモートアシスタンス
リモートデスクトップ
このコンピューターへのリモート接続を許可しない
このコンピューターへのリモート接続を許可する
ネットワークレベル認証でリモートデスクトップを実行しているコンピューターからのみ接続を許可する

管理ツール:セキュリティの設定

ローカルセキュリティポリシー アカウントロックアウトのポリシー
アカウントロックアウトのしきい値 0回ログオンに失敗
ロックアカウントカウンタのリセット 該当なし
ロックアウト有効期間 該当なし
ユーザー権利の割り当て
サービスとしてログオン Administrators

イベントビューア

Windowsログ アプリケーション
最大ログサイズ 262144KB(256MB)
必要に応じてイベントを上書きする(最も古いイベントから)
イベントを上書きしないでログをアーカイブする
セキュリティ
最大ログサイズ 262144KB(256MB)
必要に応じてイベントを上書きする(最も古いイベントから)
イベントを上書きしないでログをアーカイブする
システム
最大ログサイズ 262144KB(256MB)
必要に応じてイベントを上書きする(最も古いイベントから)
イベントを上書きしないでログをアーカイブする

その他の設定

PowerShell スクリプトの実行権限 RemoteSigned
VMware PowerCLI InvalidCertificateAction Ignore
ProxyPolicy NoProxy
vSphere CLI ショートカット
リンク先 C:¥Windows¥SysWOW64¥cmd.exe /K ""C:\Program Files (X86)\VMware\VMware vSphere CLI\perl\bin" "C:\Program Files (X86)\VMware\VMware vSphere CLI\bin""
インターネットのプロパティ 詳細設定
セキュリティ
発行元証明書の取り消しを確認する
TLS 1.0を使用する
セキュリティ
ローカルイントラネット
サイト
詳細設定
Webサイト https://<VC_FQDN>
サーバーマネージャー IEセキュリティ強化の構成
Administratorsグループ
オン
オフ
Usersグループ
オン
オフ
ユーザアカウント制御の設定 コンピューターに対する変更の通知を受け取るタイミング 以下の場合でも通知しない
追加フォルダ 追加フォルダ C:¥SupportLog
環境変数 システム環境変数
PATH C:¥Program Files (x86)¥VMware¥VMware vSphere CLI¥Perl¥bin

ローカルユーザー

ユーザー名 フルネーム パスワード 所属グループ ルール
Administrator(ビルトイン) Administrator Administrators アカウントを無効にする
vcadmin vcadmin Administrators パスワードを無期限にする
monitor monitor Users パスワードを無期限にする

サーバの役割

項目 設定値
DNSサーバー

機能の選択

項目 設定値
.NET Framework 3.5 Features
.NET Framework 3.5(.NET 2.0および3.0を含む)
.NET Framework 4.5 Features
.NET Framework 4.5
WCFサービス
TCPポート共有
SMB 1.0/CIFSファイル共有のサポート
Windows PowerShell
Windows PowerShell 4.0
Windows PowerShell 2.0エンジン
Windows PowerShell ISE
Windows Serverバックアップ
WoW64サポート
XPSビューアー
インクと手書きサービス
メディアファンデーション
ユーザーインターフェイスとインフラストラクチャ
グラフィック管理ツールとインフラストラクチャ
サーバーグラフィックシェル
デスクトップエクスペリエンス
リモートサーバー管理ツール
役割管理ツール
DNSサーバーツール

Windowsファイアウォール(受信)

名前 プロファイル 設定値 プロトコル ローカルポート
ファイルとプリンターの共有(エコー要求-ICMPv4受信) すべて はい ICMPv4 任意
リモートデスクトップ接続-シャドウ(TCP受信) パブリック はい TCP 任意
リモートデスクトップ接続-ユーザーモード(TCP受信) パブリック はい TCP 3389
リモートデスクトップ接続-ユーザーモード(UDP受信) パブリック はい UDP 3389
Windowsリモート管理(HTTP受信) すべて はい TCP 5985

前方参照ゾーン

(ルート) 全般
ゾーン
ゾーン名 .(ルート)
ゾーンファイル名 root.dns
SOA(Start of Authority)
シリアル番号 2
プライマリサーバー(所有者)
責任者 hostmaster.pri.p2.local.
ネームサーバー
ネームサーバー
pri.p2.local 全般
ゾーン
ゾーン名 pri.p2.local
ゾーンファイル名 pri.p2.local.dns
SOA(Start of Authority)
シリアル番号 101
プライマリサーバー(所有者)
責任者 hostmaster.pri.p2.local.
ネームサーバー
ネームサーバー

逆引き参照ゾーン

XXX.XXX.XXX.in-addr.arpa 全般
ゾーン
ゾーン名
ゾーンファイル名
SOA(Start of Authority)
シリアル番号 102
プライマリサーバー(所有者)
責任者 hostmaster.pri.p2.local.
ネームサーバー
ネームサーバー

Microsoft管理コンソール

ローカルコンピューターポリシー コンピューターの構成
管理用テンプレート
システム
Windowsタイムサービス
タイムプロバイダー
Windows NTPクライアントを構成する 有効
オプション
NtpServer ※管理ネットワークのブロードキャストアドレスの2つ前のアドレス
種類 NTP
Windows NTPクライアントを有効にする 有効
Windowsコンポーネント
ストア
ストアアプリケーションをオフにする 有効

レジストリ

レジストリサブキー レジストリエントリ データ型
HKEY_CURRENT_USER¥Control Panel¥Desktop FontSmoothing REG_SZ 0(既定:2)
HKEY_CURRENT_USER¥Control Panel¥Desktop UserPreferencesMask REG_BINARY 9012018010000000
HKEY_CURRENT_USER¥Software¥Microsoft ¥Windows¥CurrentVersion¥Explorer¥VisualEffects VisualFXSetting DWORD 2(既定:0)
HKEY_CURRENT_USER¥Software¥Microsoft¥Windows¥CurrentVersion¥Internet Settings¥ZoneMap\Domains¥pri.p2.local\ehvXXXXXXXXvc https DWORD 1
HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Microsoft ¥Windows¥CurrentVersion¥Policies¥System EnableLUA DWORD 0(既定:1)
HKEY_LOCAL_MACHINE¥SYSTEM¥CurrentControlSet¥Control¥CrashControl CrashDumpEnabled DWORD 2(既定:7)
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Manager\Memory Management※1 FeatureSettingsOverride DWORD

8※2

8264※3

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Manager\Memory Management※1 FeatureSettingsOverrideMask DWORD 3
HKEY_LOCAL_MACHINE¥SYSTEM¥CurrentControlSet¥Control¥Terminal Server fSingleSessionPerUser DWORD 0(規定:1)
HKEY_LOCAL_MACHINE¥SYSTEM¥CurrentControlSet¥Services¥Lanmanserver¥parameters AutoShareServer DWORD 0(既定:1)
HKEY_LOCAL_MACHINE¥SYSTEM¥CurrentControlSet¥Services¥Lanmanserver¥parameters Hidden DWORD 1(既定:0)
HKEY_LOCAL_MACHINE¥SYSTEM¥CurrentControlSet¥Services¥tcpip¥parameters DisableIPSourceRouting DWORD 2(既定:1)
HKEY_LOCAL_MACHINE¥SYSTEM¥CurrentControlSet¥Services¥tcpip¥parameters EnableDeadGWDetect DWORD 0(既定:1)
HKEY_LOCAL_MACHINE¥SYSTEM¥CurrentControlSet¥Services¥tcpip¥parameters EnableICMPRedirect DWORD 0(既定:1)
HKEY_LOCAL_MACHINE¥SYSTEM¥CurrentControlSet¥Services¥tcpip¥parameters KeepAliveTime DWORD 300000(5分)(既定:7200000(2時間))
HKEY_LOCAL_MACHINE¥SYSTEM¥CurrentControlSet¥Services¥tcpip¥parameters PerformRouterDiscovery DWORD 0(既定:2)
HKEY_LOCAL_MACHINE¥SYSTEM¥CurrentControlSet¥Services¥tcpip¥parameters TcpMaxDataRetransmissions DWORD 3(既定:5)
HKEY_LOCAL_MACHINE¥SYSTEM¥CurrentControlSet¥Services¥Tcpip6¥Parameters DisabledComponents DWORD

0xffffffff※4

0x20※3

HKEY_USERS¥.DEFAULT¥Software¥Microsoft ¥Windows¥CurrentVersion¥Explorer¥VisualEffects VisualFXSetting DWORD 2

※1 IIJリビジョン:vc-60u3-201810-001、及びvc-60u3-202001-001でお引き渡しした統合管理サーバが対象です。

※2 IIJリビジョン:vc-60u3-201810-001でお引き渡しした統合管理サーバが対象です。

※3 IIJリビジョン:vc-60u3-202001-001でお引き渡しした統合管理サーバが対象です。

※4 2020年1月22日以前にお引き渡しした統合管理サーバが対象です。