3.5 画面詳細

バックアップコンソールの画面でご利用になれるメニューについて説明します。


バックアップコンソールにログインすると、ダッシュボードが表示されます。ご利用になれるメニューは、以下のとおりです。

主なメニュー
機能 仕様
ダッシュボード サマリー 仮想マシンのバックアップ状況、SLAドメイン、及びアクティビティなどの各種状況を確認いただけます。
コンプライアンス

SLAドメインで定義されたバックアップのスケジュールから、一定期間経過した後も取得されていないバックアップが表示されます。

また、表示されている仮想マシン一覧をCSVにてダウンロードしていただけます。

SLAドメイン ローカルドメイン

ご利用になれるSLAドメインを以下の中からお選びいただけます。

・Basic

・Advanced

・Lite

仮想マシン vSphere VMs VMware vSphere ESXiサーバ上に構築された仮想マシンの一覧が表示されます。
マネージプロテクション

任意の仮想マシンにSLAドメインを割り当て、バックアップのスケジュールを構成できます。また、仮想マシンに割り当てたSLAドメインを解除できます。

バックアップは、仮想マシン単位のイメージバックアップが取得されます。また、初回はフルバックアップ、次回以降は増分バックアップにて取得されます。

オンデマンドスナップショットを実行 任意のタイミングで手動で仮想マシン単位のイメージバックアップを取得できます。
エクスポート バックアップした仮想マシンを、VMware vSphere ESXiサーバ上にリストアできます。
ファイルのリカバリー 取得したバックアップデータをファイル単位でリストアできます。
スナップショットのリテンション バックアップサーバで管理しているスナップショットの一覧が表示されます。また、SLAドメインで管理されていないスナップショットの保持期限を管理できます。
リテンション管理 SLAドメインで管理されていないスナップショットにSLAドメインを割り当てることができます。
スナップショットを削除 SLAドメインで管理されていないスナップショットを削除できます。
アクセス管理 ユーザー ユーザー一覧が表示されます。
ローカルユーザーを追加 新規ユーザーを追加いただけます。
権限を付与 お客様が追加されたユーザーの権限を変更いただけます。