4.2.1 エクスポート

取得したバックアップをエクスポートする方法を説明します。

エクスポートは、取得した仮想マシンのスナップショットを利用し、VMware vSphere ESXiサーバ上にリストアする機能です。

1.バックアップコンソールにログインします。
補 足

詳細は、「3.1 ログイン」をご参照ください。

2.画面左に表示されるメニューの「仮想マシン」をクリックし、「vSphere VM」をクリックします。
vSphere VM

仮想マシンの一覧が表示されます。

3.リストアする仮想マシン(今回の例では、「vm-01」)をクリックします。
仮想マシン

仮想マシンの情報を確認できる画面が表示されます。

4.「スナップショット」のカレンダーの中で緑色の●がある日程の中から、リストア対象のスナップショットが取得されている日付(今回の例では、2020/06/02)をクリックします。
日付

スナップショットを取得した時刻が表示されます。

5.リストア対象のスナップショットが取得されている時刻(今回の例では、「12:00 AM」)の右端のマークマークをクリックします。
時刻

スナップショットのメニュー一覧が表示されます。

6.「エクスポート」をクリックします。
エクスポート

「スナップショットのエクスポート」画面が表示されます。

7.リストア先のVMware vSphere ESXiサーバ、及びデータストアを選択し、「エクスポート」ボタンをクリックします。
エクスポート

「詳細設定」では、以下の設定ができます。

詳細設定
項目 内容
VMの名前がエクスポートされました

リストア後の仮想マシン名の入力欄です。

※ 仮想マシン名を入力しない場合は、仮想マシン名は「[既存のVM名] + バックアップが取得された日時」になります。

仮想ネットワークデバイスを削除 仮想ネットワークデバイスを削除した状態でリストアします。
MACアドレスを保持 MACアドレスを保持した状態でリストアします。
タグを削除 タグを削除した状態でリストアします。
8.VMware vCenter Serverへログインし、対象の仮想マシンがリストアされていることを確認します。
対象の仮想マシンがリストア