TrafficIp名称変更

API情報

API種別 メソッド URI 対象 名称 実行
設定 PUT /:GisServiceCode/fw-lbs/:IflServiceCode/lb/trafficips/:IpAddress.json FW+LB TrafficIp名称変更 同期

リクエストパラメータ

  パラメータ 必須 意味
URL GisServiceCode P2契約のサービスコード gis########
  IflServiceCode FW+LB 専有タイプのサービスコード ifl########
  IpAddress トラフィックIPアドレス IPアドレス
ボディ TrafficIpName トラフィックIP名 文字列

レスポンス

フィールド タイプ 意味
Current.IPv4.TrafficIpName String 設定したトラフィックIP名 文字列
Current.IPv4.TrafficIpAddress String 設定したトラフィックIPアドレス IPアドレス
Current.IPv4.DomainName String 設定した逆引きドメイン名 文字列
Current.IPv6.TrafficIpName String 設定したトラフィックIP名 文字列
Current.IPv6.TrafficIpAddress String 設定したトラフィックIPアドレス IPアドレス
Current.IPv6.DomainName String 設定した逆引きドメイン名 文字列
Previous.IPv4.TrafficIpName String 設定前のトラフィックIP名 文字列
Previous.IPv4.TrafficIpAddress String 設定前のトラフィックIPアドレス IPアドレス
Previous.IPv4.DomainName String 設定前の逆引きドメイン名 文字列
Previous.IPv6.TrafficIpName String 設定前のトラフィックIP名 文字列
Previous.IPv6.TrafficIpAddress String 設定前のトラフィックIPアドレス IPアドレス
Previous.IPv6.DomainName String 設定前の逆引きドメイン名 文字列

エラーコード

制限

サンプル

リクエストボディ

{
    "TrafficIpName": "FrontWeb"
}

レスポンス (JSON)

Json
{
    "RequestId": "xxxxxxxx-xxxxxxxx-xxxxxxxx-xxxxxxxx-xxxxxxxx",
    "Current": {
        "IPv4": {
            "TrafficIpName": "FrontWeb",
            "TrafficIpAddress": "210.0.0.4",
            "DomainName": "front.example.jp" # Globalのみ
        },
        "IPv6": {  # Globalのみ
            "TrafficIpName": "FrontWeb_IP6",
            "TrafficIpAddress": "2001::4",
            "DomainName": ""
        }
    },
    "Previous": {
        "IPv4": {
            "TrafficIpName": "GIO_TRAFFIC_IP",
            "TrafficIpAddress": "210.0.0.4",
            "DomainName": "front.example.jp" # Globalのみ
        },
        "IPv6": {  # Globalのみ
            "TrafficIpName": "GIO_TRAFFIC_IP6",
            "TrafficIpAddress": "2001::4",
            "DomainName": ""
        }
    }
}