GetMailFilteringMaster

「UOMポータル」の「 サービス設定」から「メール取り込み設定参照」を確認するのと同様に、現在の登録情報を取得(参照)できます。

本APIで取得した監視IDを利用して、ChangeAlertMatchingApplication(アラート通知/対応設定設定更新)の監視連携が「3:メール取り込み利用用に登録」のレコードに対して、監視IDの指定を行えます。

HTTPメソッドAction名称
POST(REST形式)GetMailFilteringMasterメールフィルタリング申請マスタ情報取得
1: リクエストパラメータ
パラメータタイプ必須意味最大文字数リクエスト例備考
ServiceCodeStringサービスコード15uom12345678ご契約のサービスコードを指定してください
MasterIdString設定者マスターID15SA9876543マスターIDを指定してください
Localeint表示言語10

下記のみ利用可能です

0:日本語

2: レスポンス
正常終了
フィールドタイプ意味備考
StatusCodeStringステータスコード成功時200が返却されます
Result 結果 
RequestIdStringリクエストIDAPIリクエストごとに割り当てられる一意なIDです
ResultCodeString結果コード

以下が返却されます

0:成功

1:異常(入力チェックエラー)

2:異常(システムエラー)

ApplicationList Array設定リスト設定情報を格納したリストです
MonitoringIdString監視ID

設定済の監視IDが返却されます

(例)MAIL-0001

FilteringNameStringフィルタリング名称

フィルタリング名称が返却されます

(例)メールアラート0001

異常終了
フィールドタイプ意味備考
Result 結果 
RequestIdStringリクエストIDAPIリクエストごとに割り当てられる一意なIDです
ErrorTypeStringエラータイプ異常終了となったエラータイプです
ErrorMessageStringエラーメッセージ異常終了となったエラーメッセージです

3: エラーメッセージ
エラーHTTP Status CodeErrorTypeErrorMessage説明備考
パラメータエラー200UOM Parameter ErrorUOM parameter error occurred. ServiceCode is a required.サービスコードが不正SERVICE_CODE_REQUIRED_FIELD
パラメータエラー200UOM Parameter ErrorUOM parameter error occurred. MasterID is a required.マスターIDが不正MASTER_ID_REQUIRED_FIELD
パラメータエラー200UOM Parameter ErrorUOM parameter error occurred. There is no MasterID.マスターIDが登録されていないMASTER_ID_NONE
パラメータエラー200UOM Parameter ErrorUOM parameter error occurred. There is no UOM contract.UOMの契約が存在しないUOM_CONTRACT_NONE
パラメータエラー200UOM Parameter ErrorUOM parameter error occurred. It is denied, because Contract of Email taking-in Option does not exist.メール取り込みオプション契約が存在しないMAIL_CONTRACT_NONE
例外エラー200UOM Exception ErrorUOM system exception error occurred.UOM-API設備のシステム障害SYSTEM_EXCEPTION_ERROR
Webシステムエラー200UOM WebSystem ErrorUOM Web System error occurred.その他のシステム障害
4:警告メッセージ

なし

5:制限

なし

6:サンプル
config.rb
##
## 個別設定
##

# API のキー設定
IIJAPI_ACCESS_KEY = "1234567890ABCDEFGHIJ"
IIJAPI_SECRET_KEY = "1234567890ABCDEFGHIJabcdefghijklmnopqr+1"

##
## API の基本設定
##

# API の ENDPOINT 設定
IIJAPI_ENDPOINT = https://uom.api.iij.jp
IIJAPI_SSL_NO_VERIFY = true

# API バージョンの設定
APIVERSION = "20150912"

# Content-Type の設定
CONTENTTYPEVALUE = "application/json; charset=utf-8"

# メール取り込み設定マスタ情報取得
# 以下の内容は、適宜修正してください。
ACTION = "GetMailFilteringMaster"
PARAMS = '{
	"ServiceCode" : "uom12345678",
	"MasterId" : "SA9876543",
	"Locale" : "0"
}'
レスポンス(XML)
正常終了
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<methodResponse xmlns:ex="http://ws.apache.org/xmlrpc/namespaces/extensions">
	<params>
		<param>
			<value>
				<struct>
					<member>
						<name>StatusCode</name>
						<value>200</value>
					</member>
					<member>
						<name>Result</name>
						<value>
							<struct>
								<member>
									<name>RequestId</name>
									<value>xxxxxxxx-xxxxxxxx-xxxxxxxx-xxxxxxxx-xxxxxxxx</value>
								</member>
								<member>
									<name>ResultCode</name>
									<value>0</value>
								</member>
								<member>
									<name>ApplicationList</name>
									<value>
										<array>
											<data>
												<value>
													<struct>
														<member>
															<name>MonitoringId</name>
															<value>MAIL-0001</value>
														</member>
														<member>
															<name>FilteringName</name>
															<value>メールアラート0001</value>
														</member>
													</struct>
												</value>
												<value>
													<struct>
														<member>
															<name>MonitoringId</name>
															<value>MAIL-0002</value>
														</member>
														<member>
															<name>FilteringName</name>
															<value>メールアラート0002</value>
														</member>
													</struct>
												</value>
												<value>
													<struct>
														<member>
															<name>MonitoringId</name>
															<value>MAIL-0003</value>
														</member>
														<member>
															<name>FilteringName</name>
															<value>メールアラート0003</value>
														</member>
													</struct>
												</value>
											</data>
										</array>
									</value>
								</member>
							</struct>
						</value>
					</member>
				</struct>
			</value>
		</param>
	</params>
</methodResponse>

異常終了
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<methodResponse xmlns:ex="http://ws.apache.org/xmlrpc/namespaces/extensions">
	<params>
		<param>
			<value>
				<struct>
					<member>
						<name>StatusCode</name>
						<value>400</value>
					</member>
					<member>
						<name>RequestId</name>
						<value>xxxxxxxx-xxxxxxxx-xxxxxxxx-xxxxxxxx-xxxxxxxx</value>
					</member>
					<member>
						<name>ErrorType</name>
						<value>UOMParameterError</value>
					</member>
					<member>
						<name>ErrorMessage</name>
						<value>UOM parameter error occurred. Service code is a required field.</value>
					</member>
				</struct>
			</value>
		</param>
	</params>
</methodResponse>
レスポンス(JSON)
正常終了
{
	"GetMailFilteringMasterResponse": {
		"StatusCode":"200",
		"Result":{
			"RequestId":"xxxxxxxx-xxxxxxxx-xxxxxxxx-xxxxxxxx-xxxxxxxx",
			"ResultCode":"0",
			"ApplicationList":[
				{"MonitoringId" : "MAIL-0001",
				"FilteringName" : "メールアラート0001"},
				{"MonitoringId" : "MAIL-0002",
				"FilteringName" : "メールアラート0002"},
				{"MonitoringId" : "MAIL-0003",
				"FilteringName" : "メールアラート0003"}
			]
		}
	}
}
異常終了
{
	"ErrorResponse": {
		"Result":{
			"RequestId":"xxxxxxxx-xxxxxxxx-xxxxxxxx-xxxxxxxx-xxxxxxxx",
			"ErrorType":"UOMParameterError",
			"ErrorMessage":"UOM parameter error occurred. Service code is a required field."
		}
	}
}