ジョブコントロールパネル

本サービスは、お申し込みいただいた品目ごとに「ジョブコントロールパネル」を提供します。「ジョブコントロールパネル」から、ジョブのモニタリング、オペレーション、レポーティング、編集ができます。
「ジョブコントロールパネル」は、専用のアカウントとパスワードでログインしてください。
「ジョブコントロールパネル」の仕様は以下のとおりです。

項目 仕様
アカウントとパスワード

「ジョブコントロールパネル」へのログイン用のアカウントを9つ提供します

  • uom########entry1~3:編集モード、監視モード、運用管理モードが利用可能です
  • uom########monitor1~3:監視モードが利用可能です
  • uom########noedit1~3:監視モードの一部機能※1のみ利用可能です
アクセス方法 「UOMポータル」からアクセスします
提供機能※2モニタリング実行情報確認最新のジョブ定義内容を確認できます
状態表示最新のジョブ実行状態を確認できます
月別スケジュール確翌日以降のジョブ実行日を月別に閲覧できます
実行履歴確実行済みジョブの定義内容及び実行状態を閲覧できます
通知設定

ジョブの開始または終了時に、画面にインフォメーションを通知する設定ができます

オペレーション一時的な日時変更

予定されているジョブまたはジョブネットの実行日時を一時的に変更できます

HOLD/SKIP設定

予定されているジョブまたはジョブネットに対してHOLD、またはSKIP設定ができます

再実行

実行済みのジョブまたはジョブネットを再実行できます

レポーティング実行予定一覧ファイル出力

予定されているジョブまたはジョブネットの実行日時一覧を、CSV形式で出力できます

実行履歴ファイル出力

実行済みのジョブまたはジョブネットの実行日時と実行状態を、CSV形式で出力できます

ジョブの編集








パッケージの作成/編集/削除パッケージの作成、編集、及び削除ができます
ジョブネットの作成/編集/削ジョブネットの作成、編集、及び削除ができます
ジョブの作成/編集/削除

ジョブの作成、編集及び削除ができます。また、ジョブネットやジョブを矢印で繋ぐことで実行順序を設定できます

各ユニットの定義確認

パッケージ、ジョブ、及びジョブネットの定義情報を確認できます

システム設定「システム」としてUOMコードを設定します
カレンダー設定

パッケージ、ジョブ、及びジョブネットが使用するカレンダーを設定できます

スケジュール設定

ジョブネットに対して有効期間や実行日時を設定できます

チェック

各ユニットで編集した定義情報の整合性チェックができます

コミット

編集した定義情報をジョブ管理システムに反映できます

定義情報のインポート/エクスポート

各ユニットの定義情報をCSV形式で登録できます。また、現在設定されている定義情報をCSV形式で出力できます

※1:閲覧のみ可能。HOLDやSKIPなどのスケジュール操作は行えません。

※2:提供機能の設定方法について詳しくは、『IIJ統合運用管理サービス ジョブコントロールパネル 操作編』をご覧ください。

注意事項

ログインアカウントの追加はできません。