トラブルシューティング

ここでは、Password Syncのイベントログごとにその原因とその対処方法を解説します。

イベントID

レベルエラー・トラブル内容 原因
8193

error

[概要]
[ProcessID: (プロセス番号)]
コンフィグのバリデーションでエラーが発生しました

[詳細]
TargetUser: (ユーザ名)


(エラーの詳細)

Exception: (例外の詳細)

StackTrace: (スタックトレースの内容)

設定ファイルに問題があります設定ファイルが正しく記載されていることを確認してください
8194error

[概要]
[ProcessID: (プロセス番号)]
指定されたパスにコンフィグファイルが存在しません

[詳細]
TargetUser: (ユーザ名)

(エラーの詳細)

設定ファイルがありません設定ファイルを正しいディレクトリに配置してください
8195error

[概要]
[ProcessID: (プロセス番号)]
コンフィグファイルにYAMLの文法としての誤りがあります


[詳細]
TargetUser: (ユーザ名)

(エラーの詳細)

設定ファイルの構文に問題があります設定ファイルが正しく記載されていることを確認してください
8455warn

[概要]
[ProcessID: (プロセス番号)]
指定されたユーザにはexternalIdに紐付ける属性値が存在しません

[詳細]
TargetUser: (ユーザ名)

(エラーの詳細)

Exception: (例外の詳細)

StackTrace: (スタックトレースの内容)

指定されたユーザには外部IDに紐付ける属性値が存在しませんユーザの外部IDに紐付ける属性は、属性値が存在するものを指定してください
8456error

[概要]
[ProcessID:(プロセス番号)]
コンフィグに問題があるため、LDAPサーバへの接続が確立できません


[詳細]
TargetUser: (ユーザ名)

(エラーの詳細)

コンフィグに問題があるため、AD DSサーバへの接続が確立できません以下の項目がconfig.yml,secret.ymlで正しく設定されていることを確認してください
  • ad.ldap.server.user(config.yml)
  • ad.ldap.base_dn(config.yml)
  • ad.ldap.server.password(secret.yml)
8457error

[概要]
[ProcessID: (プロセス番号)]
LDAPサーバの操作に失敗しました

[詳細]
TargetUser: (ユーザ名)

(エラーの詳細)

AD DSサーバの操作に失敗しました以下の項目がconfig.yml,secret.ymlで正しく設定されていることを確認してください
  • ad.ldap.server.user(config.yml)
  • ad.ldap.base_dn(config.yml)
  • ad.ldap.server.password(secret.yml)
8711warn

[概要]
[ProcessID: (プロセス番号)]
externalId に対応するIIJ IDのユーザが存在しません

[詳細]
TargetUser: (ユーザ名)

(エラーの詳細)

Exception: (例外の詳細)

StackTrace: (スタックトレースの内容)

指定された外部IDのユーザがIIJ IDに存在しません外部IDに対応するユーザをIIJ IDに作成してください
8713error

[概要]
[ProcessID: (プロセス番号)]
SCIMサーバへの問い合わせ中、アクセストークンの認証に失敗しました

[詳細]
TargetUser: (ユーザ名)

(エラーの詳細)

アクセストークンの認証に失敗しました以下の項目がsecret.ymlで正しく設定されていることを確認してください
  • iid.scim.token

8451

inf

[概要]
[ProcessID: (プロセス番号)]
指定されたLDAPユーザが存在しないため、パスワード同期プログラムを終了しました

[詳細]
TargetUser: (ユーザ名)

(エラーの詳細)

Active Directoryに該当するユーザが存在しませんでした該当のユーザがActive Directoryに存在することを確認してください
8452error

[概要]
[ProcessID: (プロセス番号)]
LDAPサーバへの接続が確立できません

[詳細]
TargetUser: (ユーザ名)

(エラーの詳細)

LDAPサーバへの接続に失敗しました

LDAPサーバに接続ができることを確認してください

LDAPSでの接続を有効にしている場合は、Active DirectoryのLDAPS設定が正しく設定されていることを確認してください

8453error

[概要]
[ProcessID: (プロセス番号)]
LDAPサーバへの認証に失敗しました

[詳細]
TargetUser: (ユーザ名)

(エラーの詳細)

LDAPサーバへの認証に失敗しました以下の項目がconfig.yml,secret.ymlで正しく設定されていることを確認してください
  • ad.ldap.server.user(config.yml)
  • ad.ldap.server.password(secret.yml)
8458error

[概要]
[ProcessID: (プロセス番号)]
LDAPフィルタの文法に誤りがあります

[詳細]
TargetUser: (ユーザ名)

(エラーの詳細)

LDAPの検索フィルタに文法の誤りがあります以下の項目がconfig.ymlで正しく設定されていることを確認してください
  • ad.ldap.filter.user
8711warn

[概要]
[ProcessID: (プロセス番号)]
externalId に対応するIIJ IDのユーザが存在しません

[詳細]
TargetUser: (ユーザ名)

(エラーの詳細)

Exception: (例外の詳細)

StackTrace: (スタックトレースの内容)

該当の外部IDのユーザがIIJ IDに存在しませんIIJ IDに該当の外部IDのユーザが存在することを確認してください
8714error

[概要]
[ProcessID: (プロセス番号)]
SCIMサーバへの接続に失敗しました

[詳細]
TargetUser: (ユーザ名)

(エラーの詳細)

IIJ IDのSCIMサーバへの接続に失敗しましたPassword Syncを実行するホストからインターネットに対して疎通性があることを確認してください