特長

セキュアかつ安定したネットワーク環境の確保

閉域網接続はパブリックなインターネットを経由しないため、安全、安定したネットワーク環境が確保でき、より高い処理能力を求められる用途にも対応できます。

処理能力に関わる帯域については、50Mbpsから1Gbpsまでの品目を帯域確保型で提供しています。

お客様オンプレミス環境からAWSへの閉域接続を提供

本サービスとIIJプライベートアクセスサービスなどの弊社サービスを組み合わせることで、お客様拠点やオンプレミス環境とAWSの閉域網接続が実現できます。

安全なマルチクラウドネットワークを簡単に構築可能

IIJプライベートバックボーンサービスを経由することで、IIJ GIOコンポーネントサービスなどの弊社サービスと、VPC間の連携(マルチクラウド化)ができます。

利用形態に応じてプラン1とプラン2が選択可能

プラン1(接続回線共有型)は、共用の既存物理回線を論理回線ごとに契約するプランです。数VPC程度の小規模な用途に適しています。

プラン2(接続回線占有型)は、新たに敷設した物理回線をお客様占有で利用するプランです。VPCを多数使用した大規模な用途に適しています。

IIJクラウドエクスチェンジサービス/タイプA構成概要図