顧客グループに利用権限を付与する

ドメインの信頼関係を作成したことにより、以下の例のようにFXM ADのセキュリティグループ内にお客様ADのユーザまたはセキュリティグループを所属させ、本サービスの利用権限を付与できます。

 

FXM ADのセキュリティグループの詳細については、「セキュリティグループを確認する」をご覧ください。ここでは、FxmUsersにお客様ADのアカウントを追加する手順を記載します。

【注意】

FXM ADの各セキュリティグループはお客様ADの「Domain Admins」に対してメンバーシップの変更権限委譲しているため、「Domain Admins」メンバーのアカウントで作業を実施してください。

 

1.「Windows」ボタンをクリックし、アプリの一覧から「検索」をクリックします。

2.「検索ボックス」に「rundll32.exe dsquery.dll,OpenQueryWindow」と入力し、「コマンドの実行」を右クリックし、「管理者として実行」をクリックします。

3.「ユーザー アカウントの制御」画面で「はい」をクリックします。

4.「場所」のブルダウンメニューから「fxmad.jp」を選択し、「名前」には「FxmUsers」を入れ、「検索開始」をクリックします。

5. 検索結果に表示された「FxmUsers」を右クリックし、「プロパティ」をクリックします。

6. 「追加」をクリックします。

7. 通常のAD運用と同様に、ユーザまたはグループを追加します