企業管理者機能

Acronis Backup Cloudコンソールの企業管理者機能について説明します。

以下は、アカウント管理のポータル画面になります。

各機能はポータル画面よりオペレーションします。

①新規:部署及びユーザーを作成できます。

②概要:データソース、ローカルバックアップ、及びクラウドリソースの状況を確認できます。

③部署:作成済みの部署、部署ごとのバックアップサイズ、及びデータソース数を確認できます。

④ユーザー:作成済みのユーザー、ユーザーごとのバックアップサイズ、及びデータソース数を確認できます。更にユーザーの無効化、有効化、及び削除を実行できます。

⑤レポート:使用状況のレポートを参照したり、バックアップの取得状況などの運用を参照できます。

⑥監査ログ:イベントのログを確認できます。

⑦設定:バックアップ保存先のロケーションを確認できます。更に、Acronis Backup CloudコンソールにアクセスするIPアドレスなどを設定できます。

 

各オペレーションについてはAcronis社が提供しているオンラインドキュメント管理ポータルについてをご参照ください。