サービス概要

「IIJ統合運用管理サービス 運用サービス」(以下、本サービス)は、システムの稼働維持を目的とした自動オペレーションのほか、オペレータや運用エンジニアによるシステム運用を、24時間365日提供するサービスです。

本サービスが監視サービスやジョブ管理サービスから受け付けたアラート、お客様からのお申し出に基づく障害時対応、及び所定のスケジュールやお客様からの依頼に基づき、オペレーションを行います。
自動オペレーションは、事前に登録申請したコマンドやジョブを、アラートを契機に、対象のノードで実行します。

Amazon Web Service、Google Cloud Platformに対して任意のコマンドを実行する機能もあります。
標準運用は、弊社であらかじめ用意した標準手順書に基づくオペレーション機能、及び定型手順に基づくオペレーション機能を提供します。

拡張運用は、お客様のご要件に応じた個別の手順書に基づくオペレーション機能に加え、お客様ITシステムの障害調査や復旧対応などのエンジニアリング機能を提供します。
弊社の他サービス、及び他社サービスが導入されているITシステムのワンストップ運用には、拡張運用を利用してください。

監視システム

監視サービスにおいて、監視設定に基づきシステムを監視します。

ジョブ管理システム

ジョブ管理サービスにおいて、設定されたジョブ定義情報に基づきジョブを実行監視します。

アラート中継システム

監視サービスやジョブ管理サービスで検知されたアラートなどを受け付け、アラート対応紐付け申請やジョブアラート対応紐付け申請に従ってアラート通知、中継するシステムです。5分以内に発生した同一運用対象ノード、かつ同一監視IDのアラートは1件に集約します。

アラート通知

アラートを受け付け後、アラート受付連絡先、または個別連絡先グループにメール送付や電話通知、SNS通知をする機能です。