サービス契約条件

提供条件

本サービスの利用にあたり、以下のサービスや品目をご契約いただく必要があります。

自動オペレーションをご契約の場合
  • IIJ統合運用管理サービス
  • IIJ統合運用管理サービス 監視サービス 標準監視
標準運用をご契約の場合
  • IIJ統合運用管理サービス
  • IIJ統合運用管理サービス 監視サービス 標準監視、及び IIJ統合運用管理サービス プライベート接続サービス のいずれかの品目
拡張運用をご契約の場合※1
  • IIJ統合運用管理サービス
  • IIJ統合運用管理サービス 監視サービス 標準監視、及び IIJ統合運用管理サービス プライベート接続サービス のいずれかの品目
  • IIJ統合運用管理サービス 運用サービス 標準運用

※ 1: 運用対象ノード数を変更(追加または削除)する場合は、その都度、「運用コンサルティング」の個別契約が必要です。

同意が必要な事項

本サービスの利用にあたり、以下の事項に同意が必要です。

  • お客様のITサービスの情報を提供していただきます。
    提供していただく情報について詳しくは、「お客様から提供していただく情報」をご覧ください。
  • 拡張運用をご契約の場合は、特権アカウントを弊社で保管及び管理する場合があります。
  • 拡張運用をご契約の場合は、別途「運用コンサルティング」を個別契約していただく必要があります。
  • 拡張運用は「運用コンサルティング」でエンジニアリング機能の提供内容をあらかじめ定めさせていただきます。
  • 自動オペレーションをご契約の場合は、自動オペレーションに必要なアカウントとパスワードを弊社で保管します。
  • 標準運用をご契約の場合は、手順書の実施に必要なアカウントとパスワードは弊社で保管します。
  • 「運用コンサルティング」で定めた障害対応、及びお客様が指定したオペレーションで、アカウントとパスワードを使用します。
  • 障害対応の結果報告は、「運用コンサルティング」で定めたとおり実施します。
  • オペレーションの結果報告は、お客様が指定した手順に従い実施します。
  • 運用対象ノード数を変更(追加または削減)する場合は、必要な情報を提供していただきます。
  • 障害・通知連絡先情報は常に最新の状態にしてください。
  • インターネットVPNを用いた監視、運用サービスでは、お客様側回線の品質により本来の機能を提供できない場合があります。
お客様から提供していただく情報
自動オペレーションをご契約の場合
  • 運用ノード情報
  • 自動オペレーション情報
  • ログインアカウント情報
  • アラート通知/対応情報
  • 認証情報(クラウド連携オプション契約時のみ)
  • クラウドアカウント情報(クラウド連携オプション契約時のみ)
標準運用をご契約の場合
  • 運用ノード情報
  • 定型手順情報(標準プラスオプション契約時のみ)
  • ログインアカウント情報
  • アラート通知/対応情報
拡張運用をご契約の場合

運用コンサルティングで提供していただく情報の例

  • 適用範囲
  • 提供内容
  • 障害発生時の連絡基準
  • 連絡方法
お客様へ提供する情報
拡張運用をご契約の場合

運用コンサルティングで提供する情報の例

  • 運用定義書
  • 運用体制図
  • 運用責任範囲表
  • 運用タスクリスト
  • 運用プロセスフロー図