監視停止

1. アラート発生中のアイコンの左にあるチェックボックスにチェックを入れます。

2. 画面下部に「監視停止」と「対応停止」が表示されるので、「監視停止」をクリックします。

※「対応停止」について詳しくは、「対応停止申請」をご覧ください。

3. 監視停止内容確認画面が表示されます。内容を確認し、「実行」をクリックします。選択したアラートの監視が停止します。

4. 完了画面が表示されますので、「OK」をクリックします。

5. 一覧画面に戻ります。監視停止したアラートのアイコンが変わっていることを確認します。

ダッシュボードから実施した監視停止は監視コントロールパネルでも確認できます。
監視コントロールパネルで監視停止したアラートを確認する方法について詳しくは、『IIJ統合運用管理サービス 監視コントロールパネル 操作編』をご覧ください。