SSLサーバ証明書に対応した弊社サービスの変更・追加

IIJサーバ証明書管理サービスのご契約と連携して利用するサービスを、弊社が提供するSSLサーバ証明書対応サービスの中で、変更または追加することができます。

SSLサーバ証明書対応サービスの変更または追加は、「IIJサービスオンライン」からオンラインで申し込めます。お申し込み方法について詳しくは、「連携するSSLサーバ証明書対応サービスを変更・追加したい」をご覧ください。

なお、持ち込み証明書品目の場合は、「IIJサービスオンライン」からのお申し込みはできませんので、メールでのお申し込みを受け付けています。メールでのお申し込み方法は以下をご覧ください。

また、その他の理由で「IIJサービスオンライン」から申し込めない場合も同様に、メールでのお申し込みも受け付けています。

メールでのお申し込み方法

オンライン申し込みができない場合は、以下のフォーマットでメールを作成し、サービスグループの運用管理担当者の方がお客様窓口まで送付してください。

  • お客様窓口については、『IIJサーバ証明書管理サービス ご利用の手引き』の「お客様窓口」をご覧ください。また、お申し込みのメールは「サービスの利用方法、技術的なこと」に関する窓口に送付してください。
マスターID:##########
サービスコード:##########
契約コモンネーム:##########
品目名と有効期間:########## ○○年

以下の該当する選択肢の□を■に変更し、必要事項をご記入ください。

・希望する作業:
   □連携するSSLサーバ証明書対応サービスの変更
   □連携するSSLサーバ証明書対応サービスの追加(※複数ライセンスの証明書品目が対象)

・変更/追加後の連携対象サービス(※連携する対象サービスをすべて記入してください)
   □IIJ Webハイグレード2サービス(サービスコード:wht########)
   □IIJドキュメントエクスチェンジサービス(サービスコード:dx########)
   □IDゲートウェイサービス(サービスコード:gw########)
   □IIJ GIOコンテンツアクセラレーションサービス(サービスコード:cac########)
   □IIJマネージドWAFサービス/IIJサーバ証明書管理サービス連携オプション(サービスコード:was########)
   □その他(サービスを指定しない)

・メールでのお申込みの理由
    □オンライン申込み時に連携したい対応サービスの契約が候補として表示されない
    □持ち込み証明書品目の利用のため
    □その他(                                                               )

・利用開始希望日:##########
 
また、ご利用品目が「持ち込み証明書」品目の場合は、以下についてもご回答ください。

・(マルチドメインネームと同じ FQDN のSSLサーバ証明書対応サービスと連携させる場合)
   対象のマルチドメインネーム(FQDN):##########
 
・中間CA証明書の登録について
   □中間CA証明書を、SSLサーバ証明書・秘密鍵と合わせてIIJサービスオンラインから登録済みである
   □中間CA証明書が不要なSSLサーバ証明書を利用するため、中間CA証明書をIIJサービスオンラインから登録していない
 
・(連携するSSLサーバ証明書対応サービスの「追加」をご希望の場合)
  「持ち込み証明書」品目にお客様が登録されているSSLサーバ証明書のライセンスについて
   □コモンネーム(もしくはマルチドメインネーム)と同じ FQDN の「複数」サーバで利用することが認証機関から許可されている

変更手数料

費用はかかりません。

制限事項

  • サービスグループの運用管理担当者以外の方からのお申し込みは受け付けられません。
  • インストールするサーバの構成、およびSSLサーバ証明書の発行元の認証機関が定める仕様によって、必要なSSLサーバ証明書のライセンス数は異なります。連携する弊社のSSLサーバ証明書対応サービスのシステム構成については、各サービスのマニュアルをご確認ください。また、必要なライセンス数の算出方法については、SSLサーバ証明書の発行元認証機関へお問い合わせください。
  • メールでお申し込みの場合、利用開始希望日は平日(休日を除く月~金曜日)を指定してください。即日希望の対応は受け付けられない場合があります。また、利用開始時間は指定できません。
  • メールでのお申し込みの場合は、変更・追加が完了するまでに数営業日かかる場合があります。

また、以下のとおり品目ごとの制限事項もございます。

申請代行証明書品目
  • 連携するSSLサーバ証明書対応サービスの変更及び追加は、CSRをIIJが作成している場合のみ申し込めます。
  • 本サービスの契約更新期間中(SSLサーバ証明書の有効期限70日前から)は、連携するSSLサーバ証明書対応サービスの変更及び追加を申し込めません。
  • 連携するSSLサーバ証明書対応サービスを追加できるのは、本品目の以下のSSLサーバ証明書をご契約の場合です。
    • 企業認証SSL/ワイルドカードオプション付き
    • クイック認証SSL/ワイルドカードオプション付き
  • 連携するSSLサーバ証明書対応サービスの契約FQDN(ホスト名)と、本品目の契約コモンネームは、一致する必要があります(「企業認証SSL/ワイルドカードオプション付き」、及び「クイック認証SSL/ワイルドカードオプション付き」の品目を除く)。
  • 本品目の「企業認証SSL/ワイルドカードオプション付き」、及び「クイック認証SSL/ワイルドカードオプション付き」のSSLサーバ証明書の場合は、連携するSSLサーバ証明書対応サービスの契約FQDN(ホスト名)と、SSLサーバ証明書のコモンネームのワイルドカード(*)で指定したサブドメイン以外の部位が、一致する必要があります。
    • 例: 契約コモンネームが「*.example.jp」、連携したいSSLサーバ証明書対応サービスの契約FQDNが「www.example.jp」の場合、申し込めます。
    • 例: 契約コモンネームが「*.example.jp」、連携したいSSLサーバ証明書対応サービスの契約FQDNが「sub.www.example.jp」では、申し込めません。
  • 「IIJサービスオンライン」から連携の変更または追加ができるSSLサーバ証明書対応サービスのご契約は、お申し込みを行う運用管理担当者が管理しているサービスグループ内のご契約のみです。管理対象ではないサービスグループのご契約を指定する場合は、メールでお申し込みください。
  • ライセンス数が1つで、現在SSLサーバ証明書対応サービスと連携している申請代行証明書品目のSSLサーバ証明書を、別のSSLサーバ証明書対応サービスに変更する場合は、現在連携しているSSLサーバ証明書対応サービスを解約していただく必要があります。申請代行証明書品目の各種SSLサーバ証明書のライセンス数については、「取り扱い品目」をご覧ください。
持ち込み証明書品目の制限事項
  • SSLサーバ証明書対応サービスの変更及び追加のお申し込みは、メールでのみ受け付けております。
  • 連携するSSLサーバ証明書対応サービスの契約FQDN(ホスト名)は、本品目の契約コモンネーム、もしくはマルチドメインネームのFQDNと一致している必要があります。