SSLサーバ証明書を再発行してほしい(申請代行証明書品目)

申請代行証明書品目では、SSLサーバ証明書の再発行を「IIJサービスオンライン」から申し込めます。秘密鍵の紛失時など、SSLサーバ証明書の再発行が必要な場合に本機能を利用してください。再発行の費用は発生しません。

再発行のお申し込みから新しいSSLサーバ証明書が発行されるまで、約5営業日かかります。

SSLサーバ証明書の再発行を申し込む前に、以下の「再発行のお申し込みに関する注意事項」を確認の上、同意していただく必要があります。

再発行のお申し込みに関する注意事項
  • 再発行のお申し込み後は、再発行の取り消しはできません。新しいSSLサーバ証明書が発行されるまでお待ちください。
  • 再発行後はSHA-256のSSLサーバ証明書が発行されます。
  • 再発行は、お客様が以前に入力した申請情報を用いて行われます。
  • 再発行のお申し込みから再発行が完了するまでの間、「IIJサービスオンライン」からSSLサーバ証明書と秘密鍵のダウンロードができなくなります。
  • 新しいSSLサーバ証明書が再発行されてから30日後に、弊社は古いSSLサーバ証明書の失効手続きを行います。
  • IIJがCSRの作成を代行している場合は、再発行時に秘密鍵が新しく生成されます。
  • 再発行後のSSLサーバ証明書の有効期限は、再発行前の有効期限と同様です。
  • クイック認証SSL(ワイルドカードオプション付きを含む)品目では、発行されてから27ヵ月を経過したSSLサーバ証明書の場合、再度発行申し込み時に再度認証機関から承認メールアドレス宛に届くメールに対して、お客様側で承認手続きが必要となります。
  • クイック認証SSL(ワイルドカードオプション付きを含む)以外の品目では、発行されてから27ヵ月を経過したSSLサーバ証明書の場合、再発行申し込み時に再度認証機関から申請意思の確認が行われますので、お客様側でご対応が必要となります。

メニューの表示方法

トップページ > 設定と管理 > サービスの設定と管理 > IIJサーバ証明書管理サービス > サービストップ > 再発行お申し込み

 

1.各項目を設定し、「次へ」ボタンをクリックします。

※以下に、注意が必要な入力項目について説明します。

■前回申請時のCSR情報

項目説明
CSRの作成方法「IIJがCSRを作成」か「お客様がCSRを作成」を選択します。「お客様がCSRを作成」を選択した場合は、「CSRを登録する」ボタンをクリックして新しいCSRを登録してください。なお、SSLサーバ証明書に対応した弊社サービスと連携している契約の場合は、「IIJがCSRを作成」以外選択できません。
CSRの申請方法

CSRの作成方法として「IIJがCSRを作成」を選択した場合

「新しいCSRでお申し込み」が選択されています。新しいCSRの作成は弊社で行います

CSRの作成方法として「お客様がCSRを作成」を選択した場合

前回と同じCSRを利用するか、新しくCSRを登録するかを選択します。新しくCSRを登録する場合は、「CSRを変更する」ボタンをクリックして新しいCSRを登録してください


■Certificate Transparency

 Certificate Transparency(以下、CT)への対応を選択します。各認証機関でCTへの対応が異なります。

認証機関説明
デジサートCT対応のSSLサーバ証明書を発行するか否かを選択します。CT対応のSSLサーバ証明書を発行する場合、発行時にCT監査サーバへ証明書情報が登録されます
サイバートラスト社本項目は表示されません。CT対応のSSLサーバ証明書が発行されます
グローバルサイン社

本項目は表示されません。CT対応のSSLサーバ証明書が発行されます


2.お申し込み内容を確認し、「前述の注意事項を確認の上、サーバ証明書の再発行を申し込みます。」にチェックを入れ、「申込」ボタンをクリックします。



以上で、再発行のお申し込みが完了しました。約5営業日後にSSLサーバ証明書が再発行されます。再発行の完了後、本サービスの運用管理担当者へメールでお知らせします。

SSLサーバ証明書のダウンロード方法は、「SSLサーバ証明書・秘密鍵のダウンロード(申請代行証明書品目)」をご覧ください。