更新(持ち込み証明書品目)

更新のお申し込み

本サービスのご契約に対する更新手続きを行います。

契約更新のご案内は、サービスグループの運用管理担当者と本サービスの運用管理担当者へメールでお知らせします。契約更新のお申し込み手続きはサービスグループの運用管理担当者が、更新後のSSLサーバ証明書および秘密鍵、中間CA証明書(任意)の登録は本サービスの運用管理担当者が行ってください。

また、本サービスで利用するSSLサーバ証明書の更新は、お客様が発行元の認証機関へお申し込みください。認証機関から発行された更新後のSSLサーバ証明書および秘密鍵、中間CA証明書(任意)は、本サービスの契約更新のお申し込み後、所定の期限までに「IIJサービスオンライン」から登録していただきます。

  • 有効期限90日前から更新のお申し込みができます。
  • 有効期限前日までに更新のお申し込みを済ませてください。

メニューの表示方法

トップページ > 契約と担当者の管理 > サービスお申し込み・変更 > カスタマーコード選択 > オンラインお申し込み・変更

 

1.「お申し込み内容の変更・更新」で、「IIJサーバ証明書管理サービス」内の「お申し込み内容の更新」以下の一覧から更新対象のサービスコードを選択します。

 

2.ご契約内容を確認し、「有効期限後、契約を更新する」を選択して、「次へ」ボタンをクリックします。

 

3.内容を確認し、「次へ」ボタンをクリックします。

 

4.更新後の有効期間を選択し、「確認」ボタンをクリックします。

 

5.内容を確認し、「前述の注意事項及び約款・規約に同意して、上記のとおりサービスの更新申し込みを行います。」にチェックを入れ、「更新」ボタンをクリックします。

以上で、更新のお申し込み手続きが完了しました。お申し込みの内容を、サービスグループの運用管理担当者宛にメールでお知らせします。本サービスの運用管理担当者宛には、以後の登録手続きに関してメールでお知らせします。

続いて、サービスの運用管理担当者で、更新後のSSLサーバ証明書と秘密鍵の登録を行ってください。

 

SSLサーバ証明書・秘密鍵の登録

 

  • 有効期限前日までに更新後のSSLサーバ証明書と秘密鍵の登録を済ませてください。
メニューの表示方法

トップページ > 設定と管理 > サービスの設定と管理 > IIJサーバ証明書管理サービス > サービストップ > サーバ証明書・秘密鍵の更新 

 

1.「サーバ証明書」及び「秘密鍵」、必要な場合は「中間CA証明書」を入力し、「次へ」ボタンをクリックします。 

 

  • コモンネームが初回契約時と異なるSSLサーバ証明書は登録できません。
  • 中間CA証明書の登録は任意ですが、利用するサーバやSSLサーバ証明書によっては、中間CA証明書を登録しないとSSL接続時にエラーや警告が表示される場合がございますので、ご注意ください。
  • 中間CA証明書の必要有無および必要な場合の取得方法については、ご利用のSSLサーバ証明書の発行元認証機関へお問い合わせください。
  • 中間CA証明書情報に入力せず「次へ」をクリックすると、「中間CA証明書の確認」画面が表示されます。内容を確認し、「次へ」をクリックします。

 

2.内容を確認し、「約款・規約に同意し、上記のとおりサービスを申し込みます。」にチェックを入れ、「申込」ボタンをクリックします。

以上で、SSLサーバ証明書・秘密鍵・中間CA証明書(任意)の登録が完了しました。