2.1. ハードウェアセットアップ

TLG3901シリーズゲートウェイの使用を開始する前に、電源とイーサネットを適切に接続する必要があります。

RJ45はインターネットにアクセスできるネットワークルーターに接続するために使用されます。

電源はMicro-USBコネクタを介してDC5Vで供給されます。


図2-1 セットアップ

 

TLG3901BLV2はLTEモジュールを備えています。

LTEセルラーネットワーク経由でインターネットにアクセスするにはSIMカード(nanoSIM)を挿入する必要があります。  

SIMカードスロットは図2-2のように、TLG3901BLV2の下部にあるカバーを開くことで見ることができます。

 

図2-2 TLG3901BLV2のSIMカードスロット