1:ソフトウェアの展開を起動する

1.Mobilityコンソールにポリシー管理者以上の権限でログオンします。

「Mobilityコンソール」画面が表示されます。

2.メニューの「構成」から 「ソフトウェアの展開」をクリックします。

「ソフトウェアの展開」画面が表示されます。

3.「展開」の「ここ」をクリックします。

「使用可能なソフトウェア」画面が表示されます。

4.展開したいバージョンのMobilityクライアント(ここでは「11.40.19423」)の行の「展開」をクリックします。


「展開の詳細」画面が表示されます。

5.任意で各オプションを選択し、「デバイスの追加」をクリックします。(ここではオプションを変更していません。)


「Mobilityのデバイス」画面が表示されます。

6.展開先のデバイス(ここでは現在のバージョンが「11.40.18434」のもの)にチェックを入れ、「OK」をクリックします。


「展開の詳細」画面に戻ります。

7.「デバイス」に手順6で選択したデバイスが反映されていることを確認し、「起動」をクリックします。


「ソフトウェアの展開」画面が表示されます。

8. 「展開」に設定した内容が反映され、ソフトウェアの展開が実行されます。

9. メニュー左端の「更新」ボタンをクリックし、ソフトウェア展開の進捗を確認します。「3/3台のデバイスを更新しました」と表示され、全台の配布が完了したことを確認します。