ログイン

本サービスを操作するには、コントロールパネルにログインする必要があります。

【参考】

ログイン後操作せずに一定時間が経過した場合には、自動でログアウトします。再度ログインする必要があります。

1. コントロールパネルへのアクセス

本サービスのURLにアクセスするとログインページが表示されます。

https://www.dns-platform.jp/

2. ログイン方法の選択

IIJ IDによるログイン、またはサービスの運用管理担当者によるログインから選択できます。

【参考】

Webブラウザが日本語以外の言語を優先する設定になっている場合、メッセージは英語で表示されます。

IIJ IDでログインする方法

別途IIJ IDサービスを契約し、DNSプラットフォームサービスと連携設定をする必要があります。

  1. 「IIJ IDでログイン」を選択します。
  2. IIJ IDのログイン画面が表示されます。
    IDを入力して「次へ」ボタンをクリックします。
  3. 画面の指示に従って認証情報を入力します。認証情報はIIJ IDサービスの設定により異なります。詳しくは「IIJ IDサービスのオンラインマニュアル」をご覧ください。
サービスの運用管理担当者でログインする方法

ご契約の際にお知らせしたマスターIDとマスターパスワードでログインします。

  1. 「サービスの運用管理担当者でログイン」を選択します。
  2. IIJサービスオンラインのログインページが表示されます。
    マスターID及びマスターパスワードを入力し、「ログイン」をクリックします。

    【参考】

    • マスターIDを忘れた方は、「IDをお忘れの方は」をクリックしてください。「ID照会」ページが表示されます。各項目を入力し、「メール送信」をクリックすると、ログインに関する情報がご登録のメールアドレスに通知されます。
    • マスターパスワードを忘れた方は、「パスワードをお忘れの方は」をクリックしてください。「パスワード変更」ページが表示されます。各項目を入力し、「メール送信」をクリックすると、マスターパスワードの変更を行うためのURLがご登録のメールアドレスに通知されます。
    • アカウントがロックされた方は、「アカウントロック解除」をクリックしてください。「アカウントロック解除」ページが表示されます。各項目を入力し、「メール送信」をクリックすると、アカウントロック解除を行うためのURLがご登録のメールアドレスに通知されます。
    • 二要素認証を設定している方は、「ログイン」ボタンをクリック後に「二要素認証」ページが表示されます。ワンタイムパスワードを入力し、「認証」ボタンをクリックすると、「ダッシュボード」が表示されます。二要素認証について詳しくは、IIJサービスオンラインの「ご利用にあたって」のページから、「IIJサービスオンラインご利用にあたって」をダウンロードしてご確認ください。

認証に成功すると、ダッシュボードが表示されます。再ログインの場合は前回のログアウトの状態に応じた画面が表示されます。