メニューと提供機能

構成管理のメニューと機能は下記のとおりです。

メニュー

機能説明
構成管理(トップ画面)
  •  カテゴリごとに、登録している構成情報の数が表示されます。カテゴリをクリックすると、構成情報の一覧にアクセスできます
  • 履歴検索を実行できます
権限管理
  • アカウントごとに各種情報へのアクセス制御を設定します

ロール設定
  • アカウントごとにロールを割り当て、各種メニューへのアクセス権限を設定します
  • 構成管理機能におけるパスワード閲覧権限を設定します
  • ITSMツールにおける承認権限を設定します
  • ITSM利用権限を設定します
管理グループ登録
  • ノードなどをまとめて管理するための、「管理グループ」を登録します。詳しくは、「権限管理」の「管理グループ登録/所属グループ登録」をご覧ください
所属グループ登録
  • アカウントに「管理グループ」を割り当てます。1つのアカウントに対して、複数の「管理グループ」を登録できます
  • 「管理グループ」を割り当てることで、アカウントと同じ「管理グループ」に属するノードやチケットなどを管理できます。異なる「管理グループ」に属する場合は、管理できません
基本情報 管理設定
  • 「基本情報」の管理設定をします





表示設定
  • 標準CIのカテゴリ名称の変更、及び表示または非表示の設定ができます
管理項目設定
  • 標準CIの変更、及び新規CIの追加、削除を行います
  • 管理項目に「グループ」を設定できます。「グループ」を設定することで、「基本情報」の詳細画面において、グループ単位で表示順序を変えることができます
  • 管理項目の表示、非表示設定ができます
ノード設定
  • 構成管理対象のノードを登録します。「サービス設定」で登録した運用ノードが連携され、一覧に表示されます
  • インベントリ定期収集対象のノードを設定します
  • 対象ノードごとに、手動でインベントリ収集を実行できます
ノードアカウント設定
  • 構成管理対象ノードのアカウントを登録します。「サービス設定」で登録したノードアカウントが連携され、一覧に表示されます
一覧情報登録
  • 「基本情報」の特定のCIについて、構成情報をキー項目として一覧に登録します。一覧情報に登録することで、構成管理DB内の情報を横断的に表示できます
  • 一覧情報に登録している構成情報に対して、「管理グループ」を割り当てます
  • 登録した構成情報の表示、非表示設定ができます
仮想基盤 管理設定
  • 「仮想基盤情報」の管理設定をします





表示設定
  • 仮想基盤の標準CIのカテゴリに対して、名称変更、及び表示または非表示の設定ができます
管理項目設定
  • 「仮想基盤情報」のカテゴリごとに、標準CIの変更、及び新規CIの追加、削除を行います
  • 管理項目に「グループ」を設定できます。「グループ」を設定することで、「仮想基盤情報」の詳細画面において、グループ単位で表示順序を変えることができます
  • 管理項目の表示、非表示設定ができます
ESXi 設定
  • 構成管理対象のESXiを登録します。「サービス設定」で登録したESXiが連携され、一覧に表示されます
  • インベントリ定期収集対象のESXiを設定します
  • 対象のESXiに、手動でインベントリ収集を実行できます
ESXi アカウント設定
  • 構成管理対象のESXiのログインアカウントを登録します
一覧情報登録
  • 「仮想基盤情報」の特定のCIについて、構成情報をキー項目として一覧に登録します。一覧情報に登録することで、構成管理DB内の情報を横断的に表示できます
  • 一覧情報に登録している構成情報に対して、「管理グループ」を割り当てます
  • 登録した構成情報の表示、非表示設定ができます
AWS 管理設定
  • 「AWS 情報」の管理設定をします




表示設定
  • AWSの標準CIのカテゴリに対して、名称変更、及び表示または非表示の設定ができます
管理項目設定
  • AWSのカテゴリごとに、標準CIの変更、及び新規CIの追加、削除を行います
  • 管理項目に「グループ」を設定できます。「グループ」を設定することで、「AWS 情報」の詳細画面において、グループ単位で表示順序を変えることができます
  • 管理項目の表示、非表示設定ができます
AWS アカウント設定
  • 構成管理対象のAWSのアカウントを登録します。「サービス設定」で登録したAWSアカウントが連携され、一覧に表示されます
  • インベントリ定期収集対象のAWSを設定します
  • 対象のAWSアカウントごとに、手動でインベントリ収集を実行できます
一覧情報登録
  • 「AWS 情報」の特定のCIについて、構成情報をキー項目として一覧に登録します。一覧情報に登録することで、構成管理DB内の情報を横断的に表示できます
  • 一覧情報に登録している構成情報に対して、「管理グループ」を割り当てます
  • 登録した構成情報の表示、非表示設定ができます
Azure 管理設定
  • 「Azure 情報」の管理設定をします




表示設定
  • Azureの標準CIのカテゴリに対して、名称変更、及び表示または非表示の設定ができます
管理項目設定
  • Azureのカテゴリごとに、標準CIの変更、及び新規CIの追加、削除を行います
  • 管理項目に「グループ」を設定できます。「グループ」を設定することで、「Azure 情報」の詳細画面において、グループ単位で表示順序を変えることができます

  • 管理項目の表示、非表示設定ができます

Azure アカウント設定
  • 構成管理対象のAzureのアカウントを登録します。「サービス設定」で登録したAzureアカウントが連携され、一覧に表示されます
  • インベントリ定期収集対象のAzureを設定します
  • 対象のAzureアカウントごとに、手動でインベントリ収集を実行できます
一覧情報登録
  • 「Azure 情報」の特定のCIについて、構成情報をキー項目として一覧に登録します。一覧情報に登録することで、構成管理DB内の情報を横断的に表示できます
  • 一覧情報に登録している構成情報に対して、「管理グループ」を割り当てます
  • 登録した構成情報の表示、非表示設定ができます
インベントリ 収集
  • インベントリ収集の設定をします

設定
  • インベントリ収集のスケジュールを設定します
  • 収集したインベントリ情報を自動反映、または手動反映に切り替えられます
  • 収集結果サマリを表示します
  • すべてのインベントリ収集対象に対して、手動でインベントリの一括収集を実行できます
  • 収集したインベントリ情報を一括反映できます
Excel 連携
  • Excel形式のユーザフォーマットで、構成情報データの取り込み、取り出しができます

Excel 連携設定
  • 取り込み用メニューの名称変更、及び表示設定を行います
基本情報
  • 基本情報データを参照、登録、変更、及び削除できます
  • 「ノード情報」及び「ソフトウェア」のインベントリ収集結果が反映されます
  • 「保守情報」、「サーバ証明書」及び「ライセンス」では、有効期限に対して期限切れ通知設定ができます
仮想基盤情報
  • 仮想基盤の構成情報データを参照、登録、変更、及び削除できます
  • ESXiのインベントリ収集結果が反映されます
AWS 情報
  • AWSの構成情報データを、参照、登録、変更、及び削除できます
  • AWSのインベントリ収集結果が反映されます
Azure 情報
  • Azureの構成情報データを参照、登録、変更、及び削除できます
  • Azureのインベントリ収集結果が反映されます
履歴
  • 構成情報の更新履歴及びインベントリ収集履歴を参照できます

履歴検索
  • 履歴を検索して、絞り込み表示できます
  • 履歴の世代ごとの差分を比較確認できます
  • インベントリ収集結果を手動で反映できます