管理項目設定

構成管理データベースで管理する標準CIの変更、及び新規CIの追加、削除ができます。

初期登録されている標準管理項目について詳しくは、「標準CI一覧」をご覧ください。 

「管理項目設定」へのアクセス

管理対象により、設定を行うメニューが異なります。

管理対象

メニュー

基本情報

「基本情報 管理設定」の「管理項目設定」

仮想基盤情報

「仮想基盤 管理設定」の「管理項目設定」

AWS 情報

「AWS 管理設定」の「管理項目設定」

Azure 情報

「Azure 管理設定」の「管理項目設定」

(例)「ノード情報」カテゴリのCIを追加、編集する場合

「基本情報 管理設定」の「管理項目設定」メニューをクリックします。



「管理項目設定」の編集

構成情報のカテゴリ別にCIの一覧が表示されます。

1. 画面上部のタブから、編集対象のカテゴリを選択し、一覧の「編集」をクリックします。(例:ノード情報)

2. 編集画面から入力項目の編集、入力を行います。

一覧の編集方法について詳しくは、「一覧の編集」をご覧ください。
CSVまたはExcel形式のファイルをインポートして一括編集する方法もあります。詳しくは、「情報一括登録」をご覧ください。

【注意】

標準CIの削除はできません。標準CIの「管理項目名称」、「グループ」、「表示設定」、「備考」のみ変更が可能です。

標準CIの変更

新規CIの追加

「新規」をクリックします。

一覧の最後尾に1行入力欄が追加されます。新規CIについては、すべての入力項目を設定してください。

入力項目について詳しくは、下表をご覧ください。

入力項目

必須/任意

説明

管理項目名称

必須

  • 標準CIの名称を変更する場合は、テキスト欄に任意の名称を入力します。初期登録されている標準CIについては、標準CI一覧」の「標準CI」をご覧ください
  • 新規で登録する場合、任意の名称を入力します

グループ

任意

  • 標準CIのグループを変更する場合は、テキスト欄に任意のグループ名称を入力します。初期登録されているグループについては、標準CI一覧」の「グループ」をご覧ください
  • 構成情報の詳細画面で、CI項目をグループごとにまとめられます。詳しくは、「詳細画面のグループ設定」をご覧ください

入力形式

必須

  • 標準CIについて、変更はできません。標準CIの入力形式については、標準CI一覧」の「入力形式」をご覧ください
  • 新規で登録する場合、プルダウンリストより以下のいずれかを選択します。登録すると変更ができないため、変更する場合は、管理項目を削除した後再登録してください
    • テキスト
    • 暗号化情報
    • 日付
    • プルダウン(リスト表示する候補を登録します)
    • 長文テキスト
  • 入力形式について詳しくは、「入力形式の選択」をご覧ください

入力必須項目

必須

  • 標準CIについて、変更はできません
  • 新規で登録する場合、「必須」か「任意」のいずれかを選択します
    • 「必須」とした場合:構成情報登録時に入力チェックが行われ、値がないとエラーとなります
    • 「任意」とした場合:構成情報登録時に入力チェックされません

表示設定

必須

  • 管理対象とする場合、表示を「有」に設定します
  • 「無」に設定すると、該当管理項目について、以下の動作となります
    • 構成情報の一覧、及び詳細画面で非表示となります
    • インベントリ収集の対象外となります
    • CSV、Excelダウンロードのファイルに出力されません
  • 初期設定については、「標準CI一覧」の「表示設定」をご覧ください

連携する一覧情報

任意

  • 標準CIについて、変更はできません。標準CIに連携されている一覧情報については、「標準CI一覧」の一覧表で「連携する一覧情報」をご覧ください
  • 新規で登録する場合、一覧情報名称(〇〇一覧)を指定できます※1
    • 一覧を指定した場合、一覧情報に登録された構成情報のみ入力が可能となります

備考

任意

補足情報を入力します

※1:一覧情報名称及び、一覧に登録が必要なCIについて詳しくは、「一覧情報登録」をご覧ください。


詳細画面のグループ設定

構成情報の詳細画面では、構成情報がグループごとに表示されます。表示順は、グループ名称の昇順です。
グループ設定されていないCIは、画面最下部にまとめて表示されます。


入力形式の選択

入力形式を設定すると、構成情報の入力画面は次のように表示されます。

入力形式表示例説明
テキスト


  • テキスト欄に、任意の文字列を入力します
  • 最大入力文字数は、1,000文字です
暗号化情報

  • テキスト欄に、任意の文字列を入力します。入力時の値は、●●●●で表示されます
  • 最大入力文字数は、256文字です
日付

  • 日付をカレンダーから選択するか、「YYYY/MM/DD」形式で入力します
プルダウン

  • 設定した候補がプルダウンリストに表示されます
  • プルダウン設定でリストに登録できる最大文字数は、255文字です
長文テキスト

  • 長文テキスト入力欄に、任意の文字列を入力します
  • 最大入力文字数は、1,000文字です


3. 設定を保存します。

設定が完了すると、構成情報の一覧画面に即時反映されます。