メニューと機能

「サービス設定」のメニューとその提供機能は、以下の表のとおりです。

表示メニュー※1機能
サービス設定TOP
  • 「UOMポータル」の「サービス設定」メニューをクリックすると最初に表示される画面です。現在の契約状態などを確認できます
設定変更ネットワーク接続 PBBサービス接続
  • 本サービスとPBB(プライベートバックボーンサービス)との接続設定ができます
  • 設定を行うと、本サービスとPBBが接続されます
監視ネットワーク
  • 監視サービスとのネットワーク接続設定ができます
  • 設定を行うと、監視サービスと接続され、「監視コントロールパネル」のアカウントが発行されます
  • アカウント情報は、「サービス設定TOP」の「アカウント情報」で確認できます
連絡先障害・通知連絡先
  • アナウンスなどの連絡情報や、障害通知の連絡先グループおよびメール、電話、SMSの連絡情報を設定できます
  • 設定を行うと、「アラート通知/対応設定」の連絡先として指定できます
電話連絡カレンダー
  • 電話での障害通知を行う日付をカレンダー形式で設定できます
  • 設定を行うと、「障害・通知連絡先設定」で対応日として指定できます
監視条件メール取り込み
  • メール取り込み条件を設定できます
  • 設定を行うと、取り込む条件ごとに監視IDが付与され、「アラート通知/対応設定」に表示されます
監視コンパネ
  • 「監視コントロールパネル」へのリンクです
  • アカウント情報は、「サービス設定TOP」の「アカウント情報」で確認できます
ジョブコンパネ
  • 「ジョブコントロールパネル」へのリンクです
  • アカウント情報は、「サービス設定TOP」の「アカウント情報」で確認できます
運用情報運用ノード
  • 運用対象機器の契約情報やリモートログインに必要なIPアドレスが登録できます
  • 設定を行うと、「ログインアカウント設定」、「アラート通知/対応設定」に表示されます
  • 監視サービスをご利用の場合は、必ず先に「監視コントロールパネル」で監視設定を実施してください
ログインアカウント
  • 運用対象機器のアカウント、パスワード、または秘密鍵情報が登録できます
  • 設定を行うと、「自動オぺレーション設定」及び「定型手順設定」ができます
クラウドアカウント
  • AWS、Azure、GCPのクラウドの認証情報を登録できます
  • 設定を行うと、 「自動オペレーション設定」ができます
自動オペレーション
  • 自動オペレーションの設定ができます
  • 設定を行うと、「アラート通知/対応設定」で障害通知後の自動オペレーションとして指定できます。また、「運用コントロールパネル」や、チケット管理機能からも実行できるようになります
定型手順
  • 定型手順の設定ができます
  • 設定を行うと、「アラート通知/対応設定」で障害通知後のオペレーションとして指定できます
障害対応通知アラート通知/対応
  • 監視などで検知したアラートの障害通知方法、自動オペレーション実行設定などの設定ができます
  • 設定を行うと、アラート発生に伴う通知や対応が自動的に行われ、チケットが自動起票できます
ジョブアラート通知/対応
  • ジョブで検知したアラートの障害通知方法、自動オペレーション実行設定などの設定ができます
  • 設定を行うと、アラート発生に伴う通知や対応が自動的に行われ、チケットが自動起票できます
通知フォーマット
  • アラート通知で送信するメール、及びSNSのフォーマットが設定できます
  • 設定を行うと、「アラート通知/対応設定」で通知フォーマットを指定できます
アクセス権限





一括権限設定
  • UOMポータルや各コンパネの権限を一括で設定できます
  • 設定を行うと、設定したユーザの権限を「設定ユーザ」「参照ユーザ」に変更できます
ポータル詳細権限
  • 「UOMポータル」の表示メニューを詳細に設定できます
チケット管理詳細権限
  • 「チケット管理」の表示メニューを詳細に設定できます
レポート詳細権限
  • 「レポート」の表示メニューを詳細に設定できます
監視コンパネ詳細権限
  • 「運用コントロールパネル」の表示メニューを詳細に設定できます
サービス設定詳細権限
  • 「サービス設定」の表示項目を詳細に設定できます
設定情報参照

ネットワーク接続 PBBサービス接続
  • 本サービスとPBB(プライベートバックボーンサービス)との接続設定情報が参照できます
監視ネットワーク
  • 監視サービスとのネットワーク接続設定情報が参照できます
連絡先 障害・通知連絡先
  • アナウンスなどの連絡情報や、障害通知の連絡先グループ及びメール、電話、SNSの設定情報が参照できます
電話連絡カレンダー
  • 電話での障害通知を行う日付をカレンダー形式で設定情報が参照できます
監視条件メール取り込み
  • メール取り込み条件を参照できます
運用情報    運用ノード
  • 運用対象機器の契約情報やリモートログインに必要なIPアドレスの設定情報が参照できます
ログインアカウント
  • 運用対象機器のアカウント、パスワード、または秘密鍵の設定情報が参照できます
クラウドアカウント
  • AWS、Azure、GCPのクラウド認証の設定情報が参照できます
自動オペレーション
  • 自動オペレーションの設定情報が参照できます
定型手順
  • 定型手順の設定情報が参照できます
障害対応通知  アラート通知/対応
  • 監視などで検知したアラートの障害通知方法、自動オペレーション実行設定などの設定情報が参照できます
ジョブアラート通知/対応
  • ジョブで検知したアラートの障害通知方法、自動オペレーション実行設定などの設定情報が参照できます
通知フォーマット
  • アラート通知で送信するメール、及びSNSのフォーマットの設定情報が参照できます
設定履歴設定履歴一覧
  • 設定した履歴やそのステータスを確認できます

※1:メニューはアコーディオン形式で表示されます。初期表示状態では、「設定変更」、「設定情報参照」、「設定履歴」の3項目が表示されますので、必要に応じて展開してください。開いたアコーディオン情報は画面遷移後も保持されます。

【注意】

  • メニューの表示内容は、ご契約内容や設定により異なります。
  • メニューの表示設定は、「アクセス権限」から詳細に設定できます。詳しくは、「アクセス権限」をご覧ください。