一括権限設定手順

ログインユーザのアクセス権限を「設定ユーザ」または「参照ユーザ」に設定します。

1.「設定変更」の「アクセス権限」メニューから「一括権限設定」をクリックします。

2. 「入力欄」で、設定対象ユーザ及び権限テンプレートを選択して「設定確認」をクリックします。

「入力欄」の表示内容について詳しくは、下表をご覧ください。

表示メニュー設定対象全ユーザ

すべてのユーザに対して設定を登録します

特定ユーザ

一部のユーザに対して設定を登録します
選択すると、「特定ユーザ選択」及び「登録内容表示」欄が表示されます
詳しくは、詳細権限設定手順の「特定ユーザ選択手順」をご覧ください

権限テンプレート選択設定ユーザ

「UOMポータル」及び各コンパネの全表示、操作権限を持つユーザです
詳しくは、「テンプレート別アクセス権限」をご覧ください

参照ユーザ

「UOMポータル」及び各コンパネの一部の表示、操作権限を持つユーザです
詳しくは、「テンプレート別アクセス権限」をご覧ください

入力項目
説明

3. 「権限設定確認」画面で、設定内容を確認します。権限設定の詳細を確認するには、「」をクリックします。

「設定内容」画面が表示されますので、表示メニューを確認します。

※「閉じる」をクリックすると、「権限設定確認」画面に戻ります。

4. 設定に問題がなければ、「設定する」をクリックします。

「権限設定」画面に戻り、修正をする場合は、「戻る」をクリックしてください。

5. 「権限設定完了」画面に、dUOMで始まる受付番号が表示されます。

「設定履歴一覧」で受付番号を検索すると、検索結果に設定が表示され、設定内容や設定状態が確認できます。
「設定履歴一覧」での検索方法について詳しくは、「設定履歴一覧」をご覧ください。