電話連絡カレンダー設定

「障害・通知連絡先設定」で使用するカレンダーを登録します。

1. 「設定変更」の「連絡先」メニューから「電話連絡カレンダー」をクリックします。

2. 「設定情報」で適用希望日時を指定します。

必要に応じてメール送付先を設定します。設定時のメール送付について詳しくは、「設定時のメール送付」をご覧ください。

3. 「入力欄」でカレンダー名を選択します。

「新規作成」を選択した場合は、「新規カレンダー名」を入力します。

「入力欄」の各入力項目について詳しくは、下表をご覧ください。

入力項目必須/任意説明
カレンダー名必須

プルダウンメニューから対象カレンダーを選択します。リストには、下記に加えお客様が追加したカレンダー名が表示されます

  • 新規作成:初期状態から設定を行う場合に選択します※1
  • 平日:土曜、日曜、祝日を除く日です※2
  • 営業日:弊社の営業日です※2

※1 カレンダー情報をコピーして新規カレンダーを作成する場合は、「新規作成」以外を選択してください
※2 「平日」、及び「営業日」カレンダーは編集できません。コピーして新規カレンダーを作成してください

新規カレンダー名任意

新しくカレンダーを作成する場合や既存のカレンダー名を選択してコピーをクリックした場合は、名称を入力してください

削除任意

カレンダーを削除する場合は、削除対象のカレンダーを選択し、チェックを入れます

 

「設定状態」の表示は、選択した「カレンダー名」によって表示が変わります。

カレンダー名設定状態内容
新規作成設定可能お客様ご自身でカレンダーを作成できます
平日設定不可

UOMサービスで提供しているカレンダーです。修正や削除はできません

営業設定不可

UOMサービスで提供しているカレンダーです。修正や削除はできません

お客様が追加した
カレンダー

設定可能修正や削除が可能です
コピーして新規

「入力欄」の「カレンダー名」に平日、営業日、及びお客様が追加したカレンダーを指定した場合、「コピー」ボタンが表示されます。

「新規カレンダー名」を入力します。

4. カレンダー情報の入力画面にて、営業日を設定します。

年選択

初期状態では、画面を開いた時点の1月から12月までの1年が表示されています。必要に応じて、プルダウンメニューの「年」を選択して切り替えます。

営業日設定

カレンダー上の日付の色を切り替えることで、営業日(色なし)と休日(ピンク)の設定を行います。

編集に使用するボタンについて詳しくは、下表をご覧ください。

ボタン名称説明

コピー

「カレンダー名」に平日、営業日、及びお客様が追加したカレンダーを指定した場合に、表示されます

クリックすると、選択したカレンダーの営業日または休日の設定がコピーされます

コピーするとボタンは非表示になります

既存のカレンダー情報をもとに、新しくカレンダーを作成する場合に使用します

曜日切替

「日」~ 「土」曜日の各ボタンをクリックすると、1年分の該当曜日がすべて切り替わります

日付切替

日付ごとの数字(1~31)が表示されているボタンをクリックすると、その日分の設定が切り替わります

週切替

すべての週の左側に表示される” ”ボタンをクリックすると、1週間分の設定が切り替わります

月またぎの週は、対象月の日付のみ切り替わります

5. 適用希望日時と設定内容の入力が完了したら、「設定確認」をクリックします。


エラーメッセージが表示された場合は、メッセージ内の指示に従って対応をします。

設定を中止する場合は、「変更前に戻す」をクリックします。

編集中の設定内容は破棄され、設定完了済みの情報が表示されます。

6. 「電話連絡カレンダー設定確認」画面で、赤枠で表示された内容を確認し、「設定する」をクリックします。

入力内容を修正する場合は、「戻る」をクリックして設定内容入力画面に戻り、修正します。

エラーメッセージが表示された場合は、メッセージ内の指示に従って対応をします。

設定確認時の「設定内容」については、下記のとおりです。

設定内容内容
新規カレンダーを新規作成する場合
更新お客様が追加したカレンダーを変更する場合
削除

お客様が追加したカレンダーを削除する場合

7. 「設定完了」画面に、QUOMで始まる受付番号が表示されます。

お問い合わせ連絡先グループのメールアドレス宛にメールが送信されますので、確認してください。

「設定履歴一覧」で受付番号を検索すると、検索結果に設定が表示され、設定内容や設定状態が確認できます。
「設定履歴一覧」での検索方法について詳しくは、「設定履歴一覧」をご覧ください。