詳細権限設定手順

「UOMポータル」、「チケット管理」、「レポート」、「運用コントロールパネル」及び「サービス設定」の表示メニューを詳細に設定します。
本ページでは、「ポータル詳細権限設定」を例に説明します。

1. 「設定変更」の「アクセス権限」メニューから「ポータル詳細権限」をクリックします。

2. 「ポータル詳細権限設定」画面の入力欄で、対象ユーザ及び表示設定について指定します。

「表示メニュー設定対象」欄について詳しくは、下表をご覧ください。

入力項目
説明
全ユーザ

すべてのユーザに対して設定を登録します

特定ユーザ

一部のユーザに対して設定を登録します
選択すると、「特定ユーザ選択」及び「登録内容表示」欄が表示されます
詳しくは、下記の「特定ユーザ選択手順」をご覧ください

「表示」列のチェックボックスを選択します。

 チェックあり:表示
 チェックなし:非表示

 特定ユーザ選択手順

特定ユーザのラジオボタンを選択して、特定ユーザ選択欄の「」をクリックします。

「特定ユーザ個別選択」画面がポップアップ表示されますので、一覧から対象ユーザを選択します。「入力内容決定」をクリックすると、設定内容を保存して登録画面に戻ります。

検索画面から対象ユーザを絞り込み、選択することもできます。
画面右下の「」をクリックすると、検索画面が表示されます。検索欄に条件を入力後、「検索」をクリックします。

対象ユーザの選択列にチェックを入れて「入力内容決定」をクリックすると、登録画面に戻ります。

3. 各項目の指定が完了したら、「設定確認」をクリックします。

※特定ユーザで選択したマスターIDは表示されないため、次の「ポータル詳細権限設定確認」画面で確認します。

4. 「ポータル詳細権限設定確認」画面で、対象ユーザ及び非表示に設定する項目(グレー)を確認して「設定する」をクリックします。

項目を選択し直す場合は、「戻る」をクリックします。

5. 「設定完了」画面に、dUOMで始まる受付番号が表示されます。

対象ユーザでログインし、設定内容が正しく反映されたことを確認してください。

「設定履歴一覧」で受付番号を検索すると、検索結果に設定が表示され、設定内容や設定状態が確認できます。
「設定履歴一覧」での検索方法について詳しくは、「設定履歴一覧」をご覧ください。